<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>













★ Sonic Cigar SL ★


★ Lake El Salt 2012 ★


★ Slapphappy Shad ★


★ Niva ★


★ Vickitan ★


★ Slapphappy Beaver ★


★ NEZUMI ★


★ Brand New Items ★









































★ New Release Info. ★
UTAMARO RECORDS
ANTS MOTOKI - ANY TYPES OF FISHBONE ASIAN SONIC ENSEMBLE
Links
Categories
Archives
Tools
top
明日の予報は雨
11/10/04/Tue.

miles_in_europe.jpg

Miles in Europe

 届いたばかりの「Miles in Europe」である。問屋の展示会という一仕事を終えて事務所に帰り、片付けをして、このアルバムを聴きつつブログを書いている。

 おおかたのレヴューに反して、これにしろ「Four & More」にしろ、それにハービー・ハンコックの「処女航海」にしろ、ジョージ・コールマンがそれほど悪いとはどうしても思えないのだ、俺には。それらのトータルの印象がすこぶる良いせいもあってか、どちらかと言うと俺はこの人のサックスが好きである。

 なにしろマイルスのバンドの一員であるならば、それはひとかどの人物であるのであって、コルトレーンにはコルトレーンの、ウェイン・ショーターにはウェイン・ショーターの良さがあるように、彼には彼の良さがある。人には人の好みだってあって、「Four & More」と「Miles in Europe」にはコルトレーンもショーターもいないけれども、それら以上にとても優れた、そしてズンズンと俺の心に響く演奏がある。「Four & More」は特にフェイバリットであるし、この「Miles in Europe」もそれに近い存在感を放っていると思う。

SonicBirdAll4.jpg

 これから飯を食ってフットサルに出かける。前に無理に連れて行って懲りてしまった、LESS is MOREタカハシを見学させてしまうのは気が引けないでもないが、ま、致し方ない。明日はお楽しみの釣りがあることだし、そのへん辛抱していただくことにする。

 そう言えば、今日、例の高密度発泡ウレタンのプロップ・ミノーの最新プロトが俺の手元にようやくやって来た。いやはや待ちくたびれた。明日テストするのが楽しみだ。これで好結果なら、GOサインを出すつもり。

 明日の予報は雨。気圧が下がるタイミング、空気の入れ替わるタイミングでの好釣に期待しよう。
  • (2011-10-04 19:25:27)
LESS is MORE
11/10/03/Mon.

111002biwako-takahashi.jpg

 仕事で関西に来ているLESS is MORE タカハシと、その仕事を前に琵琶湖へ行くも、金曜日の雨上がりからこっち、どうもやっぱり状況は良くないようで、その上あまりに風が強かったと言うこともあって、小さいのをひとり1本づつ釣ったりバラしたりのみで思わしくない。

 すっかり琵琶湖(だけではないと思うけれど)は寒くなって、ローライトコンディションではもう上着どころか、そのまた上の薄手のダウンかフリースくらいは必要である。先日書いたように、どうやら本当に空気は入れ替わったようだ。

 水曜日には再度タカハシと挑むつもり。この日の予報は曇り時々雨で、これでもう一度空気が入れ替わって、今度は状況が良い方向に転ぶことを期待しているのです。
  • (2011-10-03 20:37:04)
63cm 7lb
11/10/02/Sun.

helen_merrill.jpg

helen merrill

 悩ましいニューヨークのため息を朝から聴きつつ、ルアーのネーミングに頭を悩ませる。来春リリース予定のプラスチックのペンシルと、ただ今絶賛テスト中の例のルアーの名前が決まらない。

 それにしても名盤には名盤たる所以があって、なるほど聴く度イマジネーションがすうっと広がって行く。半世紀以上経っても人を魅きつけて止まない、薄っぺらでないキャパシティーのようなものがあるのでしょう。

 それでも一向にネーミングのイマジネーションは広がりを見せないのだけれど。

SonicBirdBRD3.jpg

 考えてみれば、Sonic Birdとはなかなか良いネーミングだったと、今思うのである。「Sonic Bird=音波鳥」とはデザインや機能の雰囲気を、ふんわりとではあるけれども、上手く伝えているのではなかろうか。

 これを最初にリリースしたのは(と言っても1度しかリリースしていないけれど)もう7年も前のことである。リリースの前年に、このくらいの大きさの、つまりは少しだけ大きめの、ダーターポッパーが欲しくてこれのプロトを作って、初めてのメキシコ遠征に持って行った。

 これが功を奏して、思った以上に彼の地でこれが活躍し、結果的に最終日には遂に63cm 7lbの魚を俺にもたらしたのだ。この長さでこの重さはスキニー、つまりは痩せているとも言えるのだけれど、やっぱり初めて釣った60upは恐ろしくでっかく見えたし、撮影中で、しかも最終日で、それまでの悔しい想いを考えると、涙が出るくらいに嬉しかった。

031103elsalto.jpg

 あの時、レイク・エル・サルトの岩盤では、このルアーで「ボコン、ボコン、ボコン」と捕食音を3度演出し、10カウントするメソッドは驚くほど効いた。ただし、なかなかフッキングせず、何度も悔しい思いをしたのだけれど。

 でも、それも今はDos Cactusという力強い味方を得て、かなりの部分で解消していると思っている。

 来年はこれの新型を携えて、またもメキシコ遠征はかなうのか。行けたなら、またこれを使って、あの時のように岩盤を水しぶきで濡らしてしまうような、そういう魚と出会ってみたいと思うのだ。
  • (2011-10-02 12:26:29)
雨上がりの夕刻に
11/10/01/Sat.

RaulPaz.jpg

Mulata

 琵琶湖へ向かう高速道路の上で、ダブっぽい処理を施した特徴的なトランペットの音が鳴る。悪くない。はて、これは誰だったか?と思って、アーティストを確認したらRaul Pazと言う人である。

 これを気に入っていて、iPodにもiTunesのセレクションにも入れていて、だから時おり耳にするのだけれど、ジャズを聴く最近の耳にはこれがまた新鮮に聴こえたのだろう。ラテンぽいが、どラテンではなく、ソフィスティケートされていてふわふわしている。

110930biwako2.jpg

 ただ、もうどこでどのような経緯で買ったのかまるで思い出せない。てっきりアルゼンチン音響派(というシーンがある。実は俺も良くわかっていないけれど)かなんかだと思っていたら、調べてみると(と言っても、グーグルで検索しても日本語のプロフィールなんてものはなかった)この人は元々はキューバの人で、フランスに長期亡命していたのだとか。道理で。

 さて、水曜日の好釣に気を良くして、またまた夕刻近くの雨&曇天の琵琶湖へ繰り出してみた。

 風を我慢して、ボートを流していると、1時間もしないうちに4本の魚が釣れる。しかもそのうちほとんど50cmと言ってもいい魚が2本。同行のスエヒロにもごっついバイトが一度。いったい今日はどのくらい釣れるのだろうと期待するも、その後はまるで場面が切り替わったみたいにぱったりとバイトがなくなった。

110930sue.jpg

 雨上がりに風向きが変わったのががその分岐点だったと思う。文字通り空気が入れ替わったのか。ま、こういうことは珍しくはない。

 何だか尻切れで釣りが終わってしまったかのような気分に疲労感は増幅されるのである。帰りにいつものラーメン屋に寄って、丼と餃子の付いたラーメンのセットをオーダーし、オーダーしといてこれの量の多さに少し辟易として食い残し、満腹と満腹でない釣欲を抱えつつ琵琶湖を後にしたのだった。

110930biwako.jpg

 それでもこの日も俺は4本の魚を釣ったのであって、考えてみれば、これは決して悪い成績ではない。ちなみにルアーはスエヒロのメガバイトも含めて、全部(例のギターがモチーフの)プロトタイプによるものである。

 釣りに行く前に、またしても楽器店から楽器店へとおよそ3時間をかけて奔走し、とあるものをようやく手に入れて、それから前の日に準備した、重さとちょっとした角度を変えたブランクにこれをセットして、いくつか持参した、そのプロトタイプは早くも煮詰まりつつあるのだ。

SonicBirdAll3.jpg

 その前にリリースを控えているのはしつこいようですが、多彩な音色を演出するダーター・ポッパーのSonic Birdです。もしこのまま上手くことが運んで(くれないと困るのだけれど)、Sonic Birdの次には絶賛テスト中のプロトタイプがリリース出来るなら、当初の予定のようにダーター・ポッパーとダーターを続けて出してしまうという愚行は回避出来るのである。
  • (2011-10-01 14:04:53)
I Feel So Good
11/09/30/Fri.

110928donguri.jpg

 この秋の初どんぐり(しいのみ?)である。いつも散歩で立ち寄る神社の境内で拾ったもの。どういうわけか、これを見ると少しだけ元気になれる。

 ただ、来月には引っ越してしまうので、もうあの神社には行かないと思うと少し寂しいのだった。

Rumor-And-Sigh.jpg

Rumor & Sigh

 どんぐりと同じように、俺を勇気づける音楽というのもあって、そのひとつはリチャード・トンプソンの「I Feel So Good」である。トラッドチックなイントロがキャッチーで、歌メロも印象深く、思わず口ずさんでしまう。まさに「I Feel So Good」。

110928kamioka.jpg

 ところで、昔、音楽理論を少しだけ習ってみたことがあって、その時の先生がこう言っていた。「暇なら遊べ」暇でお金がなくったって沈んでいないで、時間はあるのだから好きなことをやりなさい、と言うことだろうと俺は勝手に解釈した。とかく音楽や芸術に携わる人は貧乏と隣り合わせなのである。

 と言うわけで、今日も音楽を聴いて、そして釣りに行くのである。決して暇ではないけれど。

SonicBirdFD-NR.jpg

 言い忘れていたような気がする。次にリリースのSonic Bird 2ndは1stとは少し形が違う。1stのシェイプを踏襲したまま、前回の麒麟と同じくベリーを削ってある。

 理由はいろいろあるが、デザイン的にも変化があって、なかなかまとまったと思っているのです。
  • (2011-09-30 15:10:03)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275