<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>













★ Sonic Cigar SL ★


★ Lake El Salt 2012 ★


★ Slapphappy Shad ★


★ Niva ★


★ Vickitan ★


★ Slapphappy Beaver ★


★ NEZUMI ★


★ Brand New Items ★









































★ New Release Info. ★
UTAMARO RECORDS
ANTS MOTOKI - ANY TYPES OF FISHBONE ASIAN SONIC ENSEMBLE
Links
Categories
Archives
Tools
top
アイドル
12/05/16/Wed.

Vivo_del_Plastico2.jpg

 夕べは夜中のラブレターのような文章を残してしまって、少々恥ずかしい気がしないでもないが、失敗はするものである。

 Vivoに対しては思い入れもあれば自信もあるわけだけれど、いざこれがどれだけ売れるのか?と言うと、こればっかりはわからないわけで、やはりいつものこと不安はあって、ましてやこれがお金のかかったインジェクションとなるとそれは倍増するのである、正直なところ。不安があると、夜中のラブレター現象というのは現れるものなのだろう。

120510Aigawa.jpg

 そのVivo del Plastico(ヴィーヴォ・デル・プラスティコ)の詳細をこちらにUPしました。ご覧あれ。

 ディーラーにてただ今絶賛予約受付中。(予約については出来ないところもあるやもしれないので、要確認)締め切りは5/28前後でしょう。

Wondervisions.jpg

Wondervisions

 今日は天気が良くて、これから気分よく釣りに出かけられそうだ。今朝は歯石も取ってもらって、こびりついていたタバコのヤニもすっかりなくなったことだし。(こんなことなら、数年前にタバコを止めた時にすぐに行っておけば良かった)

 届いたばかりの不思議な若者のバンドとトン・ゼーも携えて行くのである。両方とも、先日、ルアカ・バップのサイトを覗いた折に視聴して気になったアーティストだ。トン・ゼー(もかなり摩訶不思議な人ではある)は以前から知っているけれども、不思議な若者の方=デリケート・スティーブというバンドはどうやらニューフェイスのようだ。

 中心人物は23歳のくそガキである。くそガキの音楽なんて頼まれても聴くことはそうそうないが、頼まれなければたまには聴く。1曲目のイントロのイントロのような部分の意表を突くギターのノイズが素晴らしく、これが胸を打つ。才能のある人とはいるものだ。ただし、これが世界的にポピュラーになるのかと言うと、俺はそうではないと思うけれど。

 それにしても、考えてみれば、俺は二十代のくそガキの音楽に親しんでいることが多い。ジミヘン、ニール・ヤング、デヴィッド・バーン、マイルス、ビートルズ・・・いつの間にかアイドルの歳を超えてしまった。アイドルと言えば、来週はジョニー・ウィンターだなあ。
  • (2012-05-16 15:12:48)
准テスターから
12/05/15/Tue.

120515Vivo.jpg

 フットサルを終えて帰って来ると、准テスター=マニア谷口からメール。

 リリース直後のモンゴリアン・チョッパーで一尾、それから次にリリースの、本日より取扱店から予約受付中のVivo del Plasticoで一尾、それから夏にリリース予定のフロッグで一尾釣ってくれたようだ。

120515Frog1.jpg

 Vivoはほんとのところ、プラスチックで最も作りたかったルアーである。8年あまり前の初めてのメキシコ以来、彼の地で、それからもちろん日本でも威力を誇るザラ・スプークに感化され、プラスチック・ペンシルつまりは津波ルアーズとしてのザラスプークを作りたくて、それが遂に実現するのである。

 発売前にこう言ってしまうのは何だけれど、ひょっとすると、と言おうかほとんど完璧とは言えないかもしれない。釣れないルアーであるということでは決してなくて。しかし、あれから8年あまりの、いや津波ルアーズが始まって以来の十数年の、俺のプラスチック・ペンシルに対する想いが凝縮されていることは事実なのです。

 完璧なルアーなんてあるわけなくて、あったらそれはほとんど間違いなくつまらないもので、その不完全具合がどれほどおもしろいかと言うことが、ルアーの全てであると俺は思う。完璧でない完璧・・・。「え?!こんなもんで魚が釣れるの?」とか。

120515Frog2.jpg

 そういうコンセプトのようなものがセンス良くVivoに体現出来ていて、いくらかでも人の気持ちをうつことが出来たなら、嬉しい限りです。

 マニア谷口のコメントはこちら
  • (2012-05-16 01:39:44)
Donald Duck Dunn
12/05/15/Tue.

Green-Onions.jpg

Green Onions

 ドナルド・ダック・ダンが亡くなったのだそうだ。盟友スティーブ・クロッパーらとの東京公演後のホテルでということ。直前まで演奏していて、そして睡眠中にあの世へということなら、実に彼らしいと思う。「らしい」という根拠は、俺の勝手なイメージではあるけれども。

 俺は二十数年前にエリック・クラプトンのバックでベースを弾く、彼の姿を目撃している。ライ・クーダーとも一緒に来たことがあったっけ?そのへん定かでない。

The-Blues-Brothers-Soundtrack.jpg

The Blues Brothers: Original Soundtrack Recording

 俺にとって最も印象的なのは、ブルースブラザーズの後ろでパイプをくわえつつ、フェンダーのベースを少々高めの位置で弾く、もじゃもじゃのアフロにサングラスの彼である。そのビジュアルイメージが俺のダックダンなのだ。その映像をYou Tubeで見ていたら、ちょっと涙が出そうになった。

 ひとりのミュージシャンの死ではあるけれど、ひとつの良き時代のいよいよ終焉のような気がして、それはなかなか寂しいものだ。

OtisBlue.jpg

Otis Blue
  • (2012-05-15 13:53:59)
アナクロ
12/05/13/Sun.

Vivo_del_Plastico.jpg

 昨日は事務所界隈でVivo del Plasticoの写真(facebookに公開中)を撮る。天気がまずまず良かったので、それなりのとある春の午後の空気も一緒に撮れていたら嬉しいのだけれど。それにしても、毎度毎度、数打ちゃ当たる方式なので、データが山と増える。ま、これはいたしかたないか。

 ところで、前にこのペンシルベイトは斜め30°浮きと書いた。昨日撮影の際に水槽に浮かべてしげしげと眺めると、どうも45°くらいは傾いているという気がしてきた。どうでも良いと言うとどうでも良いかもしれないが、そんなことを言ってしまうと目くじらを立てる人もいるかもしれないし、これは正確を記した方が良さそうだ。と言うわけで、45°です。

 ま、しかし、この角度が素直でしかもイレギュラーな3Dアクションを生んでいるのは事実だ。これが故に少々じゃじゃ馬的な性格をも持ち合わせていて、そのへんがおもしろい部分でもある。

The-Long-Goodbye.jpg

The Long Goodbye

 さて、今日は、たまには整理しようと思ってブラウザのブックマークを見ていたら、ついつい久しぶりのリンクを覗いてしまうのである。ルアカ・バップ(デヴィッド・バーン主宰のレーベル)に新しいリリースはあるのか?とか、ラテン・プレイボーイズ(ロス・ロボスのデヴィッド・イダルゴとルーイ・ペレスの別ユニット)は最近どうしているのか?とか。

 そんなわけで発見したのが「The Long Goodbye」というデヴィッド・イダルゴとルーイ・ペレス名義のアルバム。これ、基本的にはラテン・プレイボーイズのサイトでしか買えないようだ。

 ダウンロードで音楽を買うのは生理的に少し苦手なのだけれども、早く欲しいし、送料のことも考え合わせるとCDよりもダウンロードの方が遥かに安いので、今回はそうしてみる。

 だからと言って、CDで買ってもmp3にしてMacに取り込んで、それから聴くのだから、何にも変わりはないのだけれど・・・。CDを買うと言うことにこだわってしまうのは、昔アナログ盤に抱いていた妙な憧れの名残が、モノとして所有していたいという、しごくアナクロな欲求を生むせいだ。

 そんなこんなは、ひょっとすると、プラスチックのペンシルベイトを二次元的でアナクロな形に、わざわざしてしまうことにも、どうやら繋がっているのかもしれないと、今思った。それはダウンロードなんていうデジタルな供給方法をとりながら、中身のサウンドは実にアナログ的であるという、ラテン・プレイボーイズの指向とも似通ったところがあるのかなあ。
  • (2012-05-13 21:40:21)
速報!
11/05/11/Fri.

120511mania.jpg

 リリースのその日に2本釣ってくるこの男はいったい・・・いやはや、開いた口が塞がらないくらいに驚かせてくれる。いつものこととは言え・・・。彼のコメントはこちら
  • (2012-05-11 22:07:46)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275