<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>













★ Sonic Cigar SL ★


★ Lake El Salt 2012 ★


★ Slapphappy Shad ★


★ Niva ★


★ Vickitan ★


★ Slapphappy Beaver ★


★ NEZUMI ★


★ Brand New Items ★









































★ New Release Info. ★
UTAMARO RECORDS
ANTS MOTOKI - ANY TYPES OF FISHBONE ASIAN SONIC ENSEMBLE
Links
Categories
Archives
Tools
top
月夜
b_brothers.jpg

otis.jpg


 半月のきれいな夜に田舎へとドライブ。BGMはR&B。と言っても昨今流行りのそれではなくて、俺が昔慣れ親しんだやつ。いつ聴いても刺激的でロマンチックでかっこいい。普遍的というやつ。

 ブルースブラザーズなんて、これはバンドの理想だった。こんなバンドがやれたらどんなにいいだろう。I Can't Turn Your Looseは俺をドキドキさせて、すぐにあの頃の気分を甦らせてくれる。


roberta.jpg

sam_cooke.jpg


 そんな何となくの感傷的な気分が、昔作ったバラード・テープのようなセレクションでプチ・トリップの最後を締めくくらせた。iPodって便利。おかげで眠気に襲われることなく、夜中のドライブを終えたのだった。

uchy.jpg

akashi.jpg



 プラスゲインのイベント前後に釣りを楽しんだ。相変わらず、俺はスランプ真っ盛りだ。ウチコシも明石も、そしてマナちゃんもいいのを釣る中、俺はチビ一本だった。こうなると、技術云々ではないね。でも、バイトもあったし、これはひょっとすると復調の兆し。

 テストはしかし順調だ。いろいろとヒントも得た。新作ラッシュなんちゅうことになるかもしれないね、こりゃ。

hipo.jpgkai.jpg


 動物園ておもしろい。何年ぶりだかわからない動物園を甥っ子のおかげで、ちょっと楽しんだ。

saru.jpg


 さて、明日は高知、愛媛のお客さん10名あまりで、Y・STYLE主催、プチ津波カップだ。四国をほぼ横断してフィールドに向かう。


  • (2008-08-12 23:13:41)
Refresh
yerba_buena.jpg

 カラー&カットでリフレッシュ、などと言うと、オヤジが若ぶってるとしか思えないが、これがリフレッシュしてしまうのだからしょうがない。髪の毛を染め始めたのはいつか忘れたが、ハゲる前にやってみようなんて始めたヘアカラーにすっかりはまってしまった。白髪はごまかせるし、第一おもしろくてほんまにリフレッシュする。

 ここ何年か、ずっと髪の毛をカットしてもらっている川端君という若者がいて、こいつが遂に吹田にお店をオープンした。ローズ・エ・ノワール(Phone 06-6586-9191)というお店。最近失恋して激痩せの彼だが、頑張ってるのでよろしければ行ってみて。いいやつだし、腕は確かです。

 それにしても離婚した俺が痩せないのはどういうことだろう。そんなわけで、今日、アカシブランド明石の真似をして、低周波で痩せる高級機械を買ってしまった。よっしゃ、これで前のズボンがはけるんちゃうか?と期待する俺だ。

 加えて、昨日はウィングロックのリキさんと久しぶりに会った。ちょっとした手術で入院したプメハナのあやのちゃんを2人で見舞って(お大事にね)、それから焼肉、スナック?!ほんでクラブという、ま、見事におっさん2人コースですが、これが実に楽しくてリフレッシュした。俺は下戸なんですが・・・。俺にとってリキさんは不思議と安らかな気持ちになれる人だ。

 そんな本日のBGMはイエルバ・ブエナ(ジェルバ・ブエナ)である。数年前にこれを聴いた時、軽い衝撃を覚えたもんだ。これぞアフロキューバンの新しい形!なんて言ってみても、アフロキューバンがどんなものなのか?と言われると困るくらいの知識しか持ち合わせはないけれど・・・、ま、とにかく、俺にとっては胸の奥をグイグイと刺激するハイパーサウンドであることには違いない。アフロキューバンをベースに、今考えられる良質ごった煮組み合わせのオンパレードである。

 ハウスやヒップホップは俺は好きではないものの、こういうのは凄いセンスだと思う。どうもひと味ふた味違う。と、思ったら、リーダーはアート・リンゼイの相棒とも言われるアンドレス・レヴィンだとか。それにゲストにカルリーニョス・ブラウンやマーク・リボー(うちのルアーSonic Ribotの名前のソースとなった人)も。どうりでね。

 例えばジミヘンのケツを追いかけたり、例えばヘビーな音を出すことにだけロック・スピリッツがあるんじゃなくて、いや、むしろ今じゃそんなものにロック・スピリッツはなくて、こういうのにこそロック・スピリッツはあるんだ、と、俺は言いたいのです。

080702CAST.gif

 明後日はプラスゲインのイベント(http://www.bluetooth5.com/demo/cast.html)で西の湖へ。俺には何が何だか詳しいことは、実はわかっていなくて、とにかく行くので、今さら聞けないようなことを聞いてみてちょうだい。俺もわかってないかもしれないけれど。

 先だって作ったプロト・ルアーの後継プロトも今週は作ったし、イベント前後に釣りを楽しみつつ、テストしようと思っておるので、興味のある人は見せてあげましょう。

 それが終わったら、来週は全国的に盆なので俺も田舎に帰ってみよう。そして高知へ釣りに行こうとも思う。Y・STYLE店長からお誘いがあったので。ま、こんな天候なので、バカ釣れは望めないとは思うけど、陽射しの弱い時間帯にせいぜい楽しむつもりだ。

bjdp-m-wv.jpg

 おっと、それから気になることがもうひとつ。今日あたりお店に並ぶ予定のBeat Jack del Plastico [Maracas]はもう手にしたかな?ロック・スピリッツに溢れたご機嫌なビートを刻むこのプラグは夏の釣りには必須でっせ!快適ボートクッションもお忘れなく。
  • (2008-08-09 02:41:04)
Release Info.
color_line_up.jpg


 Beat KingとBeat Kaeruに始まったネオ・ビーツ・シリーズは遂にここまで来た。なんとなんとインジェクション化である。最初にこれらを作った頃、いつかやがて・・・と思ってはいたものの、実現するととても不思議な気がするもんだ。

bjdp-m-mzc.jpg
bjdp-m-wv.jpg


 あとは、これが次代のスタンダードとなってくれればね、こんな嬉しいことはない。バカ売れしないかな、ほんまに。これは皆様方に委ねるしかない。どうかよろしくお願いします。

 それにしても、このシリーズは数々のコピーというのか、パクりというのか、いただきペロリ製品を生み出していて、やっぱり、よっぽど優れているのだと自負しているのです。(このカップが可動して音を発する機構は、津波ルアーズとフルサイズがオリジナルだと俺は解釈しています。ほぼ同時だけれど、フルサイズ大橋の方が若干早いはず)この機構は特許を取っているわけでなく、言わば、パクり放題。俺にしたってこのアイデアの大元はジッターバグなわけで、当時お金もなかったこともあり特許は取らなかった。俺だっていろいろとパクるからパクる側を決して責めるわけではないけれど、こうなってみるとパクられる側にはちょっとした優越感のようなものが実はあるもんなんである。それに、オリジナルよりええもんを作られてしまうんではないの?なんていう、何と言うか焦燥感?みたいなプレッシャーみたいなものがちょっとだけ。

 さて、今回のBeat Jack del Plastico [Maracas]も地味ではあるけれど画期的。インジェクション化されたことはもちろん、その上に今回のマラカスはラトルのノイズが加わったからだ。これって結構凄いと思ってる。実を言うと、テストでは効果を体感はしているものの、目覚ましい釣果を得るまでには至らなかった。しか〜し、はまればえらいことになると、経験上感じている。そのへん、試していただけるのはあなたです。ぜひ。

 今週金曜日、土曜日あたりには店頭に並ぶはず。どうかどうかよろしく。

 
yoichi.jpg


 洋一というのは西表のガイドで、こいつから電話があると困る。電話の向こうからとても良い空気が流れ出て来るからだ。今日なんて海の匂いがすると思ったらリーフの上だったり、昨日なんてどうも川の匂いがすると思ったらカヌーの上だったり、用事はあるにはあるんだけれど、そんなことどうでもよくなるくらい、どうにも「たまらん!」のである。秋にはまた行こうかな。そうそう、秋あたりには5月の西表の川を撮ったDVDがリリース出来ると思う。

shige.jpg


 琵琶湖もそこそこ気持ち良かったりするけれど、西表とまでは行かなくとも、もう少し奇麗になったらもっとええなと思うな。それはそうと、写真のアングラーも気持ち好さそうに座っている、ボートクッションがお店に、もしくはお手元に届いているはず。これもインディールアーメーカー発のボートクッションなんてなかなか画期的かな?と思う。仕様は贅沢でヘビーデューティー、それに小ロット国内生産とコストを無視した感じがよろしい。受注生産なので、手に出来た皆さんはとても幸せ、お店に在庫があれば買っておくに越したことはないと思いまっせ。次はいつ作れるかわからないし。
  • (2008-08-06 16:42:51)
Beat Jack del Plastico
bjdp-m-tgc.jpg


 いよいよリリースは来週だ。お店の注文締め切りは日曜日なのです。

 ノンラトルのノーマルとこのマラカスをぜひ使い分けてみて欲しいもんだ。うるさければいいと言うようなものなのだけれど、例えばビート・クイーンJとビート・カエルとでは反応が違ったりすることもままあるのだから、使い分けると釣果は上がるかもしれない。両方持っていて損はないと思う。

 それに、そもそもカラーパターンが違う。同じTSBでもマラカスには反射板が入っていなかったり(物理的にラトルを入れると反射板は入れ難い)、同じTGCやTGMもペイント色が違っていたり、ノンラトル版には間に合わなかった、ウッドでもお馴染みのPF(プラにはなかなか相応しいカラー!半透明!)があったり、RHは半分透明だったり、WVをプラに復活させてみたり、MZCの配色を小粋にしてみたり、UNRを金メッキにしたり、いろいろと果敢に試みております。自信の8カラー!

cushion.jpg


 ボートクッションの入荷が遅れてます。来週月曜出荷予定です。

 どうかお楽しみに。お盆休みはボートクッションとBeat Jack del Plastico [Maracas]で良い釣りを。しかし、昔は「お盆は足を引っ張られるから、川へは行ったらあかん」と言われたもんやな、そう言えば。
  • (2008-07-31 14:51:39)
Jay
 JAYバンバもブログに徳島釣行記をUP。不思議なもんで、書くことを習慣づけると文章というのは上達するもんなのだ。ちょっと驚き。まだまだ問題はありますが・・・。
  • (2008-07-30 18:50:24)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275