<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>













★ Sonic Cigar SL ★


★ Lake El Salt 2012 ★


★ Slapphappy Shad ★


★ Niva ★


★ Vickitan ★


★ Slapphappy Beaver ★


★ NEZUMI ★


★ Brand New Items ★









































★ New Release Info. ★
UTAMARO RECORDS
ANTS MOTOKI - ANY TYPES OF FISHBONE ASIAN SONIC ENSEMBLE
Links
Categories
Archives
Tools
top
Naming
09/06/30/Tue.

s-swisher.jpg

 この写真のプラグが去年、俺が使っていたプロトタイプのSスウィッシャー。

 鹿児島県にお住まいのマニアTさんからのご指摘によりますと、「Fishing Safari 2008 in Irumote」のボーナストラック宮城編にこのプラグが登場するとのこと。そう言われたら思い出した。後半の川で、例のUFOみたいなのが飛ぶ前後、かなりの頻度で登場する。

 これを見ていただけると(もちろん、例えば名前を考えてくれるような人たちは見てくれてると信じているけれど。見ていない人が万が一いたら早急にチェックを)こいつのアクションはわかっていただけると思う。「チャッチャッチャ!」というリズムで軽快に動いて、しかもヒラをうつ感じ。これが川ではなぜか効くね。映像中でもバイト&キャッチありだ。

 それにしてもネーミング案が続々と届く。競争激化です。今のところDjango(ジャンゴ)、キドニー、カミナリ、ズッカ、イナヅマ、BOOWA(ブーア)が有力。コメント欄に勝手に人気投票していただいても結構。

 ちなみに応募者のコメント及び津波ルアーズ元木のコメントは下記。

Django(ジャンゴ)・・・あのDjango Reinhardtのジャンゴ。ジプシーの伝統音楽とスウィング・ジャズを融合させたジプシー・スウィング(マヌーシュ・スウィング)の創始者として知られる。ジャンゴのあの軽快な演奏はあのルアーのアクションにとてもお似合いです。

*Django Reinhardtは俺が最近最も気になるギタリストのひとり。俺の好みを熟知したネーミングです。(元木)

キドニー・・・チリビーンズに入っている、インゲン豆に似ているので、「キドニー」なんていかがでしょう?

*調べたところインゲン豆はkidney beanでkidneyだけだと腎臓という意味。まっ、腎臓にも似てはいる。響きが良。(元木)

カミナリ・・・その雲の様な形と フラッシングで 【ライメイ】を提案させてください。

イナズマ・・・「Fishing Safari 2009 in Irumote」のボーナストラック宮城編で、やや早めのテンポでチャッチャッチャッと水面を切り進んで行くその様が稲妻の閃光にも見えました。

*「カミナリ」「イナヅマ」はうちのネーミングとして相応しい。また、そういう希望が多いのも事実です。(元木)

ZUCCA・・・名付けまして『zucca』ズッカ イタリア語でひょうたん。

*ズッカは、これも響きがいい。それにシンプルです。

BOOWA・・・意味はビンビと同じく新潟(我が家の辺りだけかもしれませんが・・・)の幼児言葉で魚です。正しくは、のばさずに『ぶわ(ぶあ)』と発音するのですが、イマイチしっくり来なかったのでのばしてみました。

*これはビンビのネーミングの由来を熟知した、非常にファンらしいアイデア。響きもいいし、インパクトがある。(元木)

ただ今のところ候補はこんなところ。新たに思いついたらメールを。感想およびプッシュ意見はコメント欄に。

090625banba-kayaki.jpg

 さてイベントのお知らせ。7月5日(日)午前9時より、淀川の鳥飼大橋下にてゴミ拾い&カヤックの試乗会を行います。ふるってご参加を。お問い合わせは津波ルアーズにメール、もしくはブライトリバーにメールを。
  • (2009-06-30 13:41:46)
Single Swisher
09/06/29/Mon.

s-swisher3.jpg

 大阪南部にお住まいのシゲさんよりご指摘をいただきました。「ビンビにこのプロップをつけはじめたのって、去年のメキシコじゃないですよ。その前の年の秋には既にプロトのジーニョプロップつけて試してましたよ。確か」だそうです。

 そう言えばそんな気がして来た。自分でアルミを切って曲げて作ったアロウジーニョプロップ・プロトをビンビに付けて悦に入っていたような・・・。なんにしろ、思った以上のインパクトがアロウジーニョプロップのシングル・スウィッシャーにあったのだ。それでこのプラグを作る気になった。

 去年のメキシコの模様を収めた「Hola! Mexico」を見てもらえると、ビンビにアロウジーニョプロップを付けたビンビ改が結構な頻度で登場するはず。かなり効いたから。あれにフラッシングを加えて発展させたものと思ってもらっていい。

 ちなみにしつこいようだけれど、今年のメキシコ・ツアーの模様を収めた、その名も「Mexico Tour 2009」が7/3にアピスより発売となる。ここでもまた、新しいプラグたち、それからオーガストなんかが特に活躍しております。

 オーガストに関しては「使い方がよくわからない」という声をちょくちょく聞く。あれは、普通のダーターのように軽く、あるいは強くジャークして、さらにヒラを打たせるために水中でもう一回、もしくは二回しゃくってやるのがいい。そいうすると尚更効果を発揮する。その様子は「Mexico Tour 2009」にばっちり収められているのでぜひ見てみてちょうだい。

 「Mexico Tour 2009」のお求めご予約は取扱店、もしくは直接津波ルアーズにメールを。
  • (2009-06-29 13:42:39)
帰阪
09/06/29/Mon.

090625yamaguchi.jpg

 更新に少し間が空いた。なにしろ山口のロッジはiPhoneさえ使えない、久しぶりのインターネットのイの字もない環境だったのだから。それにしてもソフトバンクはこういう時不便だ。何とかならないものでしょうか。

 バス亭のイベント前の毎年恒例の山口遠征からついさっき帰阪。アカシを始めとする、いつものメンツがロッジに集まった。いつもと違うのは俺とバンバ(JAY)はカヤックで2日半釣りを楽しんだこと。

 それにしてもカヤックは俺が乗った水に浮かぶ乗り物のうちでは最も気持ちがいい、と言ってもいいほど。もちろん動力は自分自身なので多少疲れるけれども。

090626-2yamaguchi.jpg

 今年は、緑に癒される自分だとか、鳥の鳴き声を聞いている自分だとか、鷹のつがいを見つけて喜ぶ自分だとか、漕ぐということに集中している自分だとか、そういう自分を発見する一方で、「魚を穫りに行く」というような釣りではなく、子どものように熱中する釣りを楽しんだ。ひとりでカヤックに乗るということは、ひょっとしてそういうことなのかもしれないなと思ったり・・・。しかも魚はそこそこ応えてくれたのだった。

090626yamaguchi.jpg

 さて、帰って来てメールをチェックしてみると、新作Sスウィッシャーの名前募集に思った以上の反応あり!今日中に全員に返信は無理なのでおいおい。例えばDjango(ジャンゴ)、キドニー、カミナリ、ズッカ・・・このあたりが今のところピンっと来たネーミングかな。ひとつ言っておきますとウンチクとか由来は大事です。まだまだ募集中!

 ところで報告が遅くなりましたが、60を含めてバカバカ(?)釣れた、新型インフルエンザ前夜のメキシコでの映像「Mexico Tour 2009」(出演:明石[アカシブランド]、元木[津波ルアーズ])のリリースが7/3に決まっております。お求めご予約は取扱店、もしくは直接津波ルアーズにメールを。

  • (2009-06-29 00:55:10)
Single Swisher
09/06/25/Thu.

s-swisher3.jpg

 これが来月リリースするつもりのシングル・スウィッシャー。

 BIMBEタツマキ・プロップを、去年のメキシコ遠征前にふと思いついてアロウジーニョ・プロップに替えたところ、オリジナルはもちろんいいに決まっているけれど、それとはまた違った軽快なアクションとスプラッシュとサウンドがとても気に入ったのである。そしてそれは思惑通りメキシコで爆発力を発揮したのだった。以来、ちょっと癖になるほど。

 ただ、もうちょい捻ることは出来ないものかと、去年の春以来テストを重ねた結果がこのプラグだ。ほぼ水平に滑るBIMBEとは違って、ボディーが扁平なこのシングル・スウィッシャーはターンするごとにボディーが半回転しフラッシングする。Augustもそうだったけれど、実はこのシングル・スウィッシャーの次のペンシルもフラッシングを意識したもので、図らずもそれは最近のテーマとなってしまっている。

 捕食音やただ曵きによってリアクションを誘うダブル・スウィッシャーに対して、シングル・スウィッシャーは直接食性に訴える、まるで別のプラグだと思っている。BIMBEはそういう意味でとてもシンプルなシングル・スウィッシャー然とした良いプラグなのだ。これを少し発展させてボディーにもベイトライクなフラッシングをさせてしまったのが新作シングル・スィッシャー(名前未定)である。

 久しぶりに名前を公募してみようかな、とか思う。ふと思いついた人はメール下さい。気に入ったのがあったら、もちろん採用しましょう。締め切りは来週いっぱいと言ったところ。カラーを決定するのにいつも倍以上のカラーサンプルを塗るのだけれど、採用の場合はそのうちの不採用カラーサンプル(もちろん1個しかない)をプレゼントいたしましょう。気に入ったのがなく、自分で思いついてしまう、ということも大いにあるので悪しからず。

stealth-kochi.jpg

 さて、昨日四国より帰阪したばかりなのに、明日から山口へと遠征する。バス亭のイベントに絡めて、アカシ(アカシブランド)や仲間やお客さんたちと釣りをするのが毎年の恒例になっているのだ。

 今年は津波ルアーズとブライト・リバーがエモーションのカヤックを取扱い始めたこともあって、そのステルス・アングラーとスピット・ファイアの2艇を持ち込むつもり。これで釣りをして、それから日曜日のイベントでは試乗もしてもらおうと思う。興味のある方はぜひ。
  • (2009-06-25 00:58:08)
高知
09/06/23/Tue.

kochi4.jpg

 高知はやっぱり魚が美味い。ついつい食い過ぎてしまうのである。しかし、魚はそうそう釣れるものではない。

 腕も道具も経験も知識も、もちろん結果を左右する。けれどもそれらを凌ぐタイミングの機微っちゅうのが厳然とそこにはあるのだ。あるにはあるのだけれど、それを語って様になるのは結果を出したものだけ、という結果を出せなかったものには苦々しい現実があって、釣りをしているとちょいちょいそれを思い知らされる。

kochi5.jpg

 それはそれで実は釣りの面白味であったり、モチベーションであったり、はたまた醍醐味であったり・・・つまりは釣りの釣りたる所以なのである。

 
kochi6.jpg

 だからこそ、毎度毎度のハードなスケジュールも苦にはならない、とは言わないけれど、不承不承容認する俺たちなのです。そしてついつい時間を忘れて頑張ってしまうのだ。

kochi3.jpg

 今年のイベントのチャンピオンは一番上の写真の彼で、翌日のプライベート・フィッシングで釣果を誇れたのは四国初上陸のバスポンド松井氏だった。竿頭である。

kochi2.jpg

 さて、今週は山口に参ります。

kochi1.jpg

 User's Galleryに投稿あり。Slapphappy Flap & Propが早速釣れてます。
  • (2009-06-23 01:20:05)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275