<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>













★ Sonic Cigar SL ★


★ Lake El Salt 2012 ★


★ Slapphappy Shad ★


★ Niva ★


★ Vickitan ★


★ Slapphappy Beaver ★


★ NEZUMI ★


★ Brand New Items ★









































★ New Release Info. ★
UTAMARO RECORDS
ANTS MOTOKI - ANY TYPES OF FISHBONE ASIAN SONIC ENSEMBLE
Links
Categories
Archives
Tools
top
Django
09/07/06/Mon.

Django:あのDjango Reinhardtのジャンゴ。ジプシーの伝統音楽とスウィング・ジャズを融合させたジプシー・スウィング(マヌーシュ・スウィング)の創始者として知られる。ジャンゴのあの軽快な演奏はあのルアーのアクションにとてもお似合いです。

s-swisher3.jpg

 これに決めた。いろいろ良いのはあったのだけれど、どれもこれにはやっぱり及ばない。

django2.jpg

 もう五十数年も前にこの世を去ったジャンゴ・ラインハルトはベルギー出身のロマ(ジプシー)で、いなたく、いなせな、そしてあまりにも有名な、俺が好きなただひとりのジャズ・ギタリストである。最初の非アメリカ人ジャズ・ミュージシャン、革命児であるという点もいい。

 その名前の響きにのっぴきならない何かを感じて、以前から「聴かなくては」という強迫観念にも似たものに囚われていた(それをようやく実行に移したのは去年の夏のことではあるけれど)、と言うようなことを以前に書いた。それほどの響きを持つ「Django」に魅かれないわけはない。そういう俺の弱味を熟知していた命名者、ロットンシゲの勝ちかな。いや、しかし、シゲ君、ありがたくお名前頂戴いたします。

 それにしても、ジャンゴの紡ぐサウンドは懐かしく暖かい。録音の古臭さはこの際プラス要因だ。ダンディズム、パッション、ユーモア・・・何とも言えず心地よい。まさにスウィング!

 彼のスウィングのようにシングル・スウィッシャーを操る。イメージは広がるのだ。

 さて、あまりにも多くの応募をいただいたので、採用されたシゲ以外に抽選で3名様くらいには何か差し上げようと思う。ほんとに皆様ありがとう。発表は発送をもって代えさせていただきます。どうかお楽しみに。
  • (2009-07-06 23:55:09)
ゴミ拾い&カヤック試乗会
09/07/06/Mon.

090705-kayak.jpg

 いきなり余談だけれど「琵琶湖で世界記録」の情報はアメリカにも既に知れているようだ。バージニアのメル友から世界記録の記事のアドレス入り(http://fishinghistory.blogspot.com/)でメールが来た。web上のニュースでは2オンス以上重くないと新記録とはならないのだそうだ。というわけで件の魚はタイ記録ということらしい。

 本日日曜日の朝早く、ゴミ拾いとカヤックの試乗会。ことにカヤックの試乗会というのはなかなか新鮮な現場だった。関西にもこのシーンは根付いていくのでしょう。

 これまで乗って来たフローター、カヌー、ジョンボートに比べても、この乗り物の心地よさは特筆に値する。今のところ他の乗り物と同じく俺には釣りのツールではあるけれど、それを経験するとその向こう、道具としての奥行きがおぼろげながら見える。

 エモーションのカヤックは津波ルアーズでもお求めいただけます。お問い合わせはメールで。



 さて、Sスウィッシャーのネーミング案は今日もどしどしやって来るのであった。しかし、このへんでいいかげん締め切ろうと思う。少し迷ってはいるけれど、ほとんど絞れた。明日にでも発表しましょう。

 明日は今年のメキシコ・ツアーを収めた「Mexico Tours 2009」の出荷日、あさってには店頭に届いているはず。どうかよろしく!

  • (2009-07-06 00:37:21)
Slapphappy Prop
09/07/05/Sun.

090704-1.jpg

 タイミングのいいやつやね、ほんまにこの男は。Slapphappy Propが「釣れるんだ」ということを書いた直後にこの投稿なのである。説得力があります。

 ところで、このプラグの使い方で言い忘れたことをひとつ。Slapphappyシリーズの中にあって、このPropはジャークが得意だ。ジャークすると、リアのプロップがジュブっと音を立てリップが金属音を放つと同時に水中に入ってダートする、ダーター的な使い方が容易。

 さて、本日早朝はごみ拾い&カヤック試乗会。
  • (2009-07-05 00:21:42)
昨日届いたCD
09/07/04/Sat.

quetzal-die_cowboy.jpg

Quetzal - Die Cowboy Die

 昨日届いたCDを聴いている。「死ね、カウボーイ野郎、死ね」と、過激にしかもつややかにしなやかに歌われるケツァルのアルバムと、「秘密と冒涜とサトウキビ」と題されたコステロの新譜(最近働き過ぎ?)、カントリー(?!)・アルバムだ。なんて皮肉な取り合わせなのだろう。

e_costello-s_p_s.jpg

Elvis Costello - シークレット・プロフェイン・アンド・シュガーケイン

biwako62cm8lb.jpg

 一昨日の興奮が覚めやらない、と言いたいところだけれど、例えは悪いが思い出したくても思い出せない初恋の人の顔みたいに、どうも遠い昔のような気がしてしょうがない。俺の中では非現実的出来事ではあった。世界記録よりはよっぽど現実的で庶民的なのに。

 Slapphappy Flapが使用ルアー。実はバンバ(JAY)の指摘が目から鱗だった。フラップはデフォルトの状態で水平に付いている。これを垂直にしてやると、サウンドもウォブルも多少変わって「ぼくはこの方が好きです」とバンバが言うので、試してみた。確かにこっちもなかなかいい。試していて釣れたのがこの魚だった。

 どうやら動きの派手なフラップばかりが「釣れる」印象が濃くなりつつあるけれど、プロップだって釣れる。山口ではこっちばかりを俺は使った。こっちの方がバイトが取れたからだ。そういうことが多々ある。だから、長年テストした結果、両方リリースすることにしたわけだ。

 両方付けてみては?「ひょっとして、シークレットで元木さんはもうやってる?」なんていうご指摘もあったが、そうやって「釣れる」のならシークレットにするわけない。そうやって「釣れる」ことがアピール出来るのならこれ以上の宣伝はないのだから。

 これに関しては俺もまだやってみていない(これも思いもつかなかった、本当は)から、何ならぜひ試してみてちょうだい。もうすぐ「ピック・ブレード」単体もパーツ販売いたします。リアが重過ぎてしまうと思うのだけれど、バンバの指摘の件もあるから、先入観でモノは言えない。このチューンは作者の意図を無視するものではないと思う。
  • (2009-07-04 14:37:00)
62cm / 8lb
09/07/03/Fri.

biwako62cm8lb.jpg

 「琵琶湖で世界記録?!」の話題が飛び交ったその日、同じ湖の片隅でもう少し現実的で微笑ましく、しかし実に感動的な記録が生まれたのである。

 遂に遂に釣ることが出来た。そのへんの政治家よりよっぽど誠実にあっさり公約実現だ。この際大げさに言ってみるけれど、信じたルアーを投げ続けることが成し得た、国内初60UP!! 国内自己記録である。

 赤い赤い夕焼けが西の空を染め、グラウンドにナイターの明かりが灯るか灯らないか、昼と夜とのボーダーラインの一瞬のしじまだった。俺が曵いていたSlapphappy Flap(カラーはTG-SC)がズボッという、いつ聞いてもドキっとするその音とともに、少しステイン気味の水中に消えた。

 その後岸本自動車の構えるネットに収まるまで、ボートに寄って来た直後の恐ろしく乱暴な締め込みに耐えたということ以外まるで覚えていない。「いったでしょ?!」と言う言葉にふと我に返ったら、メキシコ・クラスの魚体がボートの上にあった。

biwako62cm8lb-2.jpg

 ゆるゆると嬉しさがこみ上げて、たった今に至るまでそれをガムのように噛みしめているのだ。ただし、それは徐々に現実ではなかったかのように、遠い夢のように、あるいは前世の記憶のように、最初に噛みしめた時の舌に残る鮮烈さと輪郭を既に失いつつはあるけれど・・・。

slapphappy_flap_tgsc.jpg

 おめでとう!ありがとう!さて、今年はもう2〜3本いっとくか?!



 さて、俺も出演の(というより、ほとんど俺の「初めてのカヤック」となってしまっている)ブライトリバー・プレゼンツのカヤック動画がVol.4までUPされている。俺が出演と言ってもご安心を、講師はINITの榎本氏、専門家です。どうか御覧あれ。今週の日曜日は朝7:30より淀川は鳥飼大橋下にてゴミ拾い&カヤック試乗会です。

 ちなみにエモーションのカヤックは津波ルアーズでも購入可能。

 Vol.2~Vol.4はこちら

 ところで、新作Sスウィッシャーのネーミング案はまだまだどしどし届いている。今週いっぱいは続けてみることに。


  • (2009-07-03 13:54:26)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275