<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>













★ Sonic Cigar SL ★


★ Lake El Salt 2012 ★


★ Slapphappy Shad ★


★ Niva ★


★ Vickitan ★


★ Slapphappy Beaver ★


★ NEZUMI ★


★ Brand New Items ★









































★ New Release Info. ★
UTAMARO RECORDS
ANTS MOTOKI - ANY TYPES OF FISHBONE ASIAN SONIC ENSEMBLE
Links
Categories
Archives
Tools
top
締め切り
10/01/05/Tue.

100103k-k-m.jpg

 実家でゆっくりして帰阪したはいいけれど、はっきり言ってうんこしに行くのも、ましてやきばるのもダルいくらいの風邪である。不覚だ。

 締め切りぎりぎりで執筆中の原稿2本もあまり冴えない。だからなるべくなら、次号の「トップ堂」と「バスと釣り人」の俺の原稿は読まないでいただきたい。

 そんなわけで今日は病院に行った。馬鹿高い(と俺は思ってしまう)健康保険料を支払っているのだから、病院には行った方がいい。俺はそう思う。

 それはさておき、俺の前に診察を受けた人がどうやら新型あるいは旧型のインフルエンザのようで、派手にくしゃみをしていたということもあってか、その人が診察室を出た後、医者が「はい、消毒!消毒!」とまくしたてるのが聞こえ、俺が呼ばれるまで結構な間が空いた。

 当然そうするべきではあるのだろうが、慣れない出来事に何だかちょっと違和感を覚えた。以前はそれほど神経質ではなかったはずだ。こういうことが恒常的になってしまうのだろうな、と思うと何だか複雑な心持ちではある。

 俺はどうやらインフルエンザではないらしい。
  • (2010-01-06 01:55:34)
20年前
10/01/04/Mon.

100103family.jpg

 茶褐色に鈍く輝く人の体ほどもある大きな鱒のような魚に対峙していた。数尾の群れのうちの一尾がラインの先にある餌か何かに食らいついて、鯉用くらい太くて長い置竿がぐんぐん曲がる。ラインは出て行ったまま止まらず、なす術はない。やがてパンっという音がして、あっけなくラインは切れる。そこで終わり。今年の初夢である。はてさて何を暗示するのでしょうか。

 今年もあいも変わらず釣りをしているというようなことなら暗示でも何でもないけれども、小さな頃から釣りに親しんで、特に勤しみ始めた20年ほど前から考えてみても、覚えている限りそんな初夢を見たことはない、と言うよりも例年は初夢を覚えてさえいないので、今年は何やら真新しいことの起こる予感だ。

lenny_kravitz.jpg
Let Love Rule

 話し変わって、ちょうどその20年ほど前、レニー・クラビッツという人がまさに彗星のごとくデビューを果たす。誰もがやりたがった60年代〜70年代のオールド・ウェーブなロックを復権させるという行為を臆面もなく、しかし抜群のセンスでやり遂げたのが彼だった。

 オールド・ウェーブな連中は彼のようにやりたくてうずうずしていたに違いなく、かく言う俺も更にそういう方向へとなびく。彼のようにやるのは彼一人で充分だったと気づくのは少し後のことである。

 彼のようにやりたいのなら、彼のようにやらないことである。タイミングを計るしたたかな嗅覚と、徹頭徹尾それを貫く勇気、そして件のセンスを持った彼のタレントがアナログなサウンドを世界に鳴り響かせた後では、彼がやった以外の方法をとるべきだった。

 ロックを例えばジミヘンのようにやろうとするならば、ジミヘンのようにやらないことが肝心。ぶち壊して再構築すること、それがロック・スピリッツなのです。それを教えてくれた人のひとりなのだ、彼は。
  • (2010-01-05 02:20:48)
10/01/03/Sun.

komainu.jpg

 やっぱり鰹は高知で食べるに限るのだ。

 俺の思いつきで家族で高知へ晩飯を食べに行く。Y・STYLEの店長に教えていただきまして、アクセスも便利なひろめ市場へ。ここはいろいろあるお店のいろいろなメニューの中から好きなものを買って来て、敷地内のテーブルでいただけてしまうシステム。

hirome-menu.jpg

 鰹を初め、うつぼ、どろめ、のれそれ・・・魚介類が中心で、写真のようにシーシェパードの標的にされそうなメニューもある。とても庶民的でとても旨い。

 実家から高知へはわずか1時間余りなのだけれど、それでも明らかに徳島の鰹より高知の鰹が旨いのは鮮度なのかロケーションなのか、気のせいとばかりも言えないのだ。香川で食べるうどんもいいが、高知で食べる鰹のたたきはもっといい。おかげでニンニク臭いのである。
  • (2010-01-04 02:16:31)
お正月
10/01/02/Sat.

takinomiya.jpg

 バラエティー番組にも飽きた今日この頃、皆様いかがお過ごしか?こんな職業にもかかわらず、わりとまともに年末&正月を実家で過ごす俺である。

takinomiya2.jpg

 初詣には家族で今さら学問の神様にお参りするとか、帰りに讃岐うどんを食って、甥っ子のお年玉とかの買い物に行くとか、お墓参りとか、親戚が集まって飯を食うだとか、朝には嫁と甥っ子と愛犬と散歩だとか、そんな合間に少し本を読んでみるだとか・・・そんな具合。しかし、これはこれで日常の立派なアクセントにはなってくれるし、頭使わず、流れに逆らわず、骨休めにもなるのである。

 そんなわけで正月に気の利いたことを書こうにも、なかなかスイッチを切り替えることが出来ないでいる。

 ちなみに自分のための買い物はマウンテンイクイップメントのウールのフーデッドベスト、それからコロンビアのフリースのショーツ、LLビーンのスリッパソックスである。どれもなかなか実用的なのだ。

100102taniguchi.jpg

 さて、写真のこの男から今年も年賀状だ。ただの挨拶ではなくて、うちのルアーで釣った魚を持って来る、なかなか出来ることじゃない。彼にはどれだけ元気づけられたかしれない。たぶんしないけれど、チュウしてやりたい気分だ。

 ま、ともかく、皆様、今年も、あるいは今年こそよろしくお願いします。
  • (2010-01-03 01:52:03)
A Happy New Year !
10/01/01/Fri.

2010.jpg

 あけましておめでとうございます。

 今年もろくでもないことに血道を上げて、今年こそは実のあるものを作り上げる、そういう立派な錬金術師になりたいと思うのだ。
  • (2010-01-01 00:47:21)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275