<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>













★ Sonic Cigar SL ★


★ Lake El Salt 2012 ★


★ Slapphappy Shad ★


★ Niva ★


★ Vickitan ★


★ Slapphappy Beaver ★


★ NEZUMI ★


★ Brand New Items ★









































★ New Release Info. ★
UTAMARO RECORDS
ANTS MOTOKI - ANY TYPES OF FISHBONE ASIAN SONIC ENSEMBLE
Links
Categories
Archives
Tools
top
Sonicmaster MM-4600SD 3rd
12/10/20/Sat.

Money-Jungle-1.jpg

Money Jungle

 デューク・エリントンとマックス・ローチとチャールス・ミンガスの「Money Jungle」、昨日届いたばかりのこのアルバムが秋の夜長を刺激的に彩る。

 今のところビッグバンドよりはトリオが俺は好みのようです。このアルバムに至っては一音一音がビシビシとハートを射抜くかと思うくらい、何だか言いようのない凄みを感じてしまっている。いやはやデューク・エリントン(だけではないけれど)って凄いんだなあ。これを聴いていると、モンクでさえ彼の影響が大きいことがわかるような気がする。

 それにしても秋の冷涼な空気は音楽の聴こえ方まで変えてしまうようだ。あるいは彼らの音が秋を深めるのか。

sonicmaster-SD-3rd.jpg

 さて、そんな具合に秋も深まる今日この頃、Sonicmaster MM-4600SD 3rdが思ったより早く、今月末にはリリース出来そうなことをお知らせするのです。プロダクツの更新に先駆けて下記に詳細をUP!

 明日より予約受け付けになるディーラーが多いでしょうか。(要確認)

sonicmaster-SD-3rd-Top.jpg

Sonicmaster MM-4600SD 3rd
ソニックマスター・ナロー・ヴァージョン

Color Sparkling Mint / Honey Orange
Weight 285g
Gear Ratio 5.1 : 1
Bearing 5
Line Capacity #5 - 80m
Price 63,000yen (Tax Include)

Product by Isuzu Kogyo Co.,ltd. & Other Superior Technicians

2012.10 Release

sonicmaster-SD-3rd-flyer.jpg

 今度のMM-4600SDはスパークリング・ミントとハニー・オレンジ。エレキギターのエッセンスを大胆にプラスした、エキセントリックかつオールドファッションなソニックマスターのナローヴァージョン 3rdです。

 今回もランドナー(自転車です)をカスタム塗装しているところにスペシャルオーダーしました。つまりはランドナーに塗装するのと同じ塗料、同じ塗装方法で塗装しています。津波ルアーズのオーダーは好評だった2ndのカラーを踏襲しつつニュアンスを変えて欲しい、と言うまことにわがままなもの。しかし、これに見事に応えていただきました。

 どちらもまたしてもフェンダーのカスタムカラーにだってありそでなさそなヴィンテージライクなカラーに仕上がっています。こういう微妙なニュアンスの小粋なカラーで、こういうオールドファッションなリールが、この世にいくらかはあってもいいと思うのです。

 ブランドコンセプト「Love Fishing, Music & Peace」を高らかに象徴する、いぶし銀のオリジナル・エンブレムはもちろん、波をモチーフにしたシンボリックでしかも奇抜に陥らないユニークなデザインのハンドルとドラグ、親指を置く位置を高めに保つサムバー等々のカスタムパーツはそのまま。

Kiko-Live.jpg

Kiko Live

 ちなみに同じく届いたばかりの、ロスロボスが「KIKO」という名盤を再現したライブアルバム「KIKO live」も出色の出来映え。これはロスロボスのファンならば一も二もなく買ってしまうようなアルバムだとは言うものの、そうでなくとも聴き応えのある、グルーヴィーでホットなライブだと思う。

 デューク・エリントンとはまるで毛色も時代も違えど、俺の秋を彩ってしまうということにおいてはどちらも一歩も譲らないということになる。

 果たしてそういうことについて彼らは(デューク・エリントン・トリオとロスロボスは)どう思うのだろうか。つまりは2012年の秋の夜長にとある日本人の心をとらえて、しかも一緒に並べて聴かれていることをどう感じるのだろうか。出来ることなら聞いてみたい気がする。万が一彼らの前に立ってそういうことになったとして、上手くそのことを聞く自信は全くないけれど。
  • (2012-10-20 21:36:53)
速報!
12/10/19/Fri.

121019-2.jpg

 Nivaで早速釣ったのはやっぱりこの男。もちろん一番乗りです。彼のコメントはこちら
  • (2012-10-19 21:05:14)
秋深し
12/10/18/Thu.

121015-62-3.jpg

 この雨が冷ややかな空気をもたらして、ややもすると上着を羽織りたくなる、そんな今日の天気にわけもなく何やらあせりのようなものを覚えてしまうのだ。あっという間に夏が過ぎ、秋さえも既に通り過ぎようとしていることへのノスタルジーか。

 さて、そんな季節に62cm 11lbを釣った杉田君、ランディング後、足の震えが止まらず困ったそうだ。そりゃそうでしょう、興奮して当たり前。こんなに太っちょの魚はメキシコでもそうそうお目にかかれない。これを釣りに琵琶湖へ、そしてメキシコへ我々は向かうのですし。

20080709223123.jpg

 俺の場合だと、琵琶湖で3本、メキシコでは結構な数の60cmオーバーの魚を釣ってはいるけれど、10lbオーバーとなるとメキシコの3本だけ。琵琶湖にはもう二十数年、メキシコにはほとんど十年通っていてこれだけだから、俺の腕を差し引いても、10lbを越えることがどれだけ難しいかわかっていただけると思う。

 ちなみに一番上が杉田君の11lbで、NEXT(この頃はまだタバコを吸っていたのです。翌年には辞めたかな。)と一緒に写っているのが俺がメキシコで2005年に釣った(ルアーはSonic Cigarです)60cm 12lb。

sonicmaster-2012-4.jpg

 こういう感動の場面のかたわらに津波ルアーズのルアーやタックルがあることは、俺にとっては掛け値なく嬉しい。

 そんなタックルのひとつ、Sonicmaster MM-4600SD 3rdが本日イスズから組み上がって送られて来た。あとはこれにうちのオリジナル・サムバーが付いて、さらにはエンブレムとパーミングガードが付いて(これは実は今回から俺の仕事)完成となる。(写真は興奮した勢いで早速これにエンブレムとパーミングガードを装着して写したもの。)デヴューを目前に控えるSonicmasterなのだ。

banner_tcap_2012.gif

 ところで、十周年を迎える津波カップの告知&詳細ページが出来ました。十周年だからというわけでもないのだけれど、今年は大会後にスロープから場所を移してゆっくりBBQをということになってます。ふるってご参加を。
  • (2012-10-18 15:13:36)
62cm 11lb
12/10/17/Wed.

121015-62-2.jpg

 本日Slapphappy Beaverで62cmを釣ったとの報告があった。見事に肥えたメキシコでもそうそうお目にかかれない体型の魚に、写真を見た俺までもが興奮を覚える。

 重さはどのくらい?と問い返したところ「5kgジャストでした」と。どうりで太っちょのはず、これはつまり11lb、10lbオーバーの魚ということだ。8lbはありそうだとは思っていたけれど、お見それしました。

121015-62-3.jpg

 この頃あまり状況がいいとは言えない琵琶湖だけれど、こういうのがトップで釣れてしまうのがそのポテンシャルでしょう。

 福井の杉田君は「トップウォーターを始めて1年ちょっとのヒヨッコ」とは言うけれど、そういう人にもチャンスがあるのが釣りというもので、だから釣りはおもしろい。それがトップウォーターならもっとおもしろい。それを身をもって体感してくれたと思う。いやはやおめでとう!ありがとう!(杉田君のコメントはこちら

 それにしてもSlapphappy Beaverはデカいのを連れて来るね。

NivaAll4.jpg

 さて新作「Niva」は本日無事出荷完了。お待たせしました。

 もちろんこのNivaだって負けず劣らず良い魚と、そしてトップウォーターの醍醐味をもたらしてくれることでしょう。
  • (2012-10-17 22:19:47)
Quiet
12/10/16/Tue.

121010BiwakoNiva50-3.jpg

 Niva(ニーヴァ)を操っていると、俺の釣りなんてまだ始まったばかりだと思えて来るのだ、なぜか。ペンシルベイトってそういうものなのか。

 ただし、Nivaが他のペンシルベイトと違うのは、その形状が扁平であるということ。それだけでいろいろなことが起こってしまうということを俺は学ぶ。だからこそNivaがある。そう、俺の釣りはまだ始まったばかり。

NivaDF-NT_BD-WH.jpg

 黙して語らないNivaの売れ行きは、文字通り静かに動く。まんべんなく注文はあるのだけれど、お店によってはいつもより注文が多いし、お店によってはいつもより注文が少なくて、どうも不穏な雰囲気。

 それでもこのプラグ、津波ルアーズにとってやがて重要な位置を占めるような、そんな気がしてならない今日この頃。Nivaは明日めでたく出荷予定です。

121014Y-Style-Takashi.jpg

 速報!例のタカシ君が俺が欠席したY・Styleの大会で3位入賞らしい。「優勝して来い!」と俺が発破をかけただけあって、Sonic Horn Miniで魚を獲ったのだそう。

 実はタカシ君、大会の開かれる杉田ダムが大の苦手。それを克服したということで、「頑張ったら良いこともあるんですね」とは本人の言葉でした。

Quiet-Kenny.jpg

静かなるケニー

 今日は買ったばかりの「静かなるケニー」を聴いている。

 俺が買ったのは日本盤で、中には当時のLPに付いていたライナーノーツがあった。「このところ新しい吹き込みのジャズ・レコードがまるで洪水のようにリリースされる」なんていう冒頭部分を読んだだけで、何やら1959年のジャズの熱気のようなものを感じる。

 そんなライナーを読みふけりつつ、肝心の未だ聴き知らぬ「静かなるケニー」に耳を傾ける。それについてはまるで気の利いた言葉を見つけられない俺で、それはつまり俺の音楽もまだ始まったばかりだということだ。
  • (2012-10-16 14:31:46)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275