<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>













★ Sonic Cigar SL ★


★ Lake El Salt 2012 ★


★ Slapphappy Shad ★


★ Niva ★


★ Vickitan ★


★ Slapphappy Beaver ★


★ NEZUMI ★


★ Brand New Items ★









































★ New Release Info. ★
UTAMARO RECORDS
ANTS MOTOKI - ANY TYPES OF FISHBONE ASIAN SONIC ENSEMBLE
Links
Categories
Archives
Tools
top
英語圏
10/05/31/Mon.

planet_rock.jpg

The Rough Guide to Planet Rock (Rough Guides Reference Titles)

 このコンピレーションは良く出来ていると思う。収録の17アーティスト中、7~8アーティストのアルバムを俺は持っているから、その「The Rough Guide・・・」とのタイトルどおり、そのうちのいくつかはこのコンピレーションを聴いて買ったのだと思う。今日、車の中でかかったこのコンピレーションの中の曲もまたぞろ気になってしまった。

 先日紹介したコノノNo.1も収録されているし、もっと前に確か紹介したことのあるデング・フィーバーやティナリウェンもある。もしもそれらが気になっている奇特な人がいたとしたら、このコンピレーションはお薦めだ。英語圏以外のロックって新鮮です。

mizoki.jpg

 夕べ横浜から帰ったと思ったら、明日から木曜日まで徳島である。明石(アカシブランド)とルアーマガジンの取材を受けることになっているのだ。7月あたりにはようやくMighty Arrowzinho del Plasticoを、明石の場合も同じくプラのカポネをリリース出来る目処が立ったのでいいアピールの機会だ。

 明日は事務所で取材、その後夜には徳島に向かい、明後日から実釣取材。そう言えば、久しぶりの実釣取材ではなかろうか。それにルアーマガジンの実釣取材は初めてである。多少は気合いを入れていかないとね。

 ルアーマガジンでトップウォーターが取り上げられることも少ないだろうから、まるで英語圏以外のロックみたいなインパクトと新鮮さで迎えられて欲しいもんだな。

100523gaucho+.jpg

 本日は2件の投稿あり。

 それからルアー展レポートはこちらでも。

  • (2010-06-01 02:25:28)
帰阪
10/05/30/Sun.

100530akarenga.jpg

 20:33新横浜発のぞみで大阪へ。

 イベントが終わるとほっとすると同時に少し寂しいのが常だ。ひとりで駅で待っていると、電光掲示板のデニス・ホッパー死去のニュースが目に入った。これまた寂しい知らせである。

 彼を意識したのはいったいいつからだっただろう。やっぱりイージーライダーか。FISHING WITH JOHNにも出てたね。とても存在感のある俳優だった。同世代のジャック・ニコルソン、それからアンソニー・ホプキンスとともに憧れの存在。

 残念と言えば残念だが、やっぱり人は一度は死ぬのである。

100530workshop.jpg
  • (2010-05-31 01:18:26)
Works
10/05/30/ Sat.

100530-work1.jpg

 中には原型をとどめていないものもあるけれど、本日掲載の作品は全てうちのルアーを使ったものだ。愉快である。さて俺の作品はどれでしょう?

100530-work2.jpg

 今日はルアー展終了後、タレントのゆずぽん、そしてクリエーターのヒラヤマ氏の案内で中華街へ向かう。前回のルアー展でも彼らの案内でここで飯を食ったのだけれども、やはり地元の人に案内してもらうと美味いのである。それに、ゆずぽんはなんとフードアナリストでもあらせられるから。

100530-work3.jpg

 杏仁豆腐を食う頃には全くもって腹いっぱい。食い過ぎ。

100530-work4.jpg

 そう言えば、昼間に赤レンガ倉庫で食ったアボガド・ハンバーガーもデカくて、美味かった。食い過ぎ。

100530-work5.jpg

100530-work6.jpg

100530-work7.jpg

100530-work8.jpg

100530-my_work.jpg

100530-work9.jpg

100530-work10.jpg
  • (2010-05-29 23:44:28)
赤レンガ倉庫
10/05/28/Fri.

100528lure_-exh3.jpg

 朝飯兼昼飯を大阪のジョリーパスタで奥さんと食っていると、マウマウというイタリアのバンドの曲がかかった。これを外でなんてかつて聴いたことがなかったので、少し興奮してしまったのである。日本ではあまりにマイナーでほとんど情報がないこのバンドが俺は大好きなのだ。

 ただ、ジョリーパスタでかかっているくらいだから、やっぱりイタリアではメジャーなのだなと、妙にほっとしてしまう俺だった。

100528lure_-exh.jpg

 その後、新幹線で横浜へ。駅から赤レンガ倉庫へ向かう途中の街並が、何がどう違うとは言い難いのだけれども、やっぱり横浜なのである。同じ港町でも神戸とは似て非なるものがある、と思うのだ。

 さて、明日よりルアー展なのである。今日は搬入とレセプション。俺は明日も明後日も現場にいます。

100528lure_-exh2.jpg

 告白すると、ここへ参加するのはとても面倒である。作品づくりも気が重かったりしないでもない。ただし、来てみるとおもしろいというのが正直なところである。月並みではあるのだが、異業種のクリエーターの発想には意外性があるし、刺激も受ける。しかも、釣りとは無関係の人たちの目に作品が触れる機会ともなる。

maumau.jpg

Marasma General

 どういう経緯なのか、俺が現場に着くと、これを仕切るヒラヤマ氏とヒヨコブランド山科の間で、大阪でも開催するということでほぼ合意に達していたので、ルアー・ブランドの皆さん、異業種のクリエーターの皆さん、参加してみてはいかがだろう。
  • (2010-05-29 01:10:44)
Congo, Sukiyaki & Mexico
10/05/27/Thu.

konono-no1.jpg

Congotronics

 今日はコノノNo.1でハイになる。エレクトリックでしかもパンキッシュでありながら、ここまでプリミティブな音楽がかつてあっただろうか?数年前、そのあたりが俺になかなかの衝撃をもたらしたのである。

 コノノNo.1というユニットの音楽は、カリンバという金属を指で弾く原始的な楽器をアンプやらスピーカーやらで拡声して歪ませたところにコロンブスの卵的発想の妙がある。カリンバという楽器がよもや別物と言ってもいいくらいのパワフルでエレクトリカルな代物に化けるとは思いもよらなかった。

 その音楽性はいわばトランスである。パワフルなリズムの海。ま、はっきり言って、アルバム1枚ごと同じような調子だ。そこが良いのである。ただ、河原君に「新譜が出た」と聞いたものの、買おうか買うまいか躊躇してはいる。エレキギターも加わったと言われたら興味も沸くのだけれど、それにしてもほとんど同じような曲調だろうと容易に推測されるから。

sukiyaki60+kaeru-sp.jpg

 ところで、津波ルアーズのひとつの到達点「Sukiyaki 60 M&H」は6月初旬リリースである。週末の横浜でのルアー展には頑張って持参するので、ご来場の方はぜひ振ってみてちょうだい。

 そもそもこのロッドによって目指したのは、デカい魚とのやり取りにおけるアドバンテージである。メキシコや琵琶湖、そして西表、あるいはハワイ、オーストラリアでの切実な要求を形にしたかった。まだ見ぬアマゾンも視野に入れつつ。

 テストする過程で発見したのは、強い、あるいは硬いだけでは、あたりまえだけれども気持ち良くないということ。キャストが気持ち良く、アクションが気持ち良く、しかもファイトにおいてなるべくなら主導権を握りたいのである。

 そういうハイパーな要求を実現するためのツールがコンポジットだった。無論、コンポジットであればいいわけでもなく、何種類ものプロトを俺なりにテストして、出したひとつの結論が「Sukiyaki 60 M&H」だったというわけだ。

 リリースに乞うご期待。

1005sachy.jpg

 さて、サッチーのレイク・エル・サルト、5月編をUPした。
  • (2010-05-28 01:48:24)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275