<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>













★ Sonic Cigar SL ★


★ Lake El Salt 2012 ★


★ Slapphappy Shad ★


★ Niva ★


★ Vickitan ★


★ Slapphappy Beaver ★


★ NEZUMI ★


★ Brand New Items ★









































★ New Release Info. ★
UTAMARO RECORDS
ANTS MOTOKI - ANY TYPES OF FISHBONE ASIAN SONIC ENSEMBLE
Links
Categories
Archives
Tools
top
Que Sera, Sera (Whatever Will Be, Will Be)
10/09/20/Mon.

100920yodogawa1.jpg

 ほんとうは琵琶湖へ行こうと思っていたのだけれど、事情もありまして、今日は朝9時の駐車場の開門に合わせて淀川へ。先日釣れたあたりを中心に流すと、岸本自動車はBeat Jack del Plasticoで一本、俺はSlapphappy ShadSlapphappy Propで一本づつ、それほど大きくはないけれどなかなか元気な魚が相手をしてくれた。岸本自動車のやつなんて、あまりに大きなバイト音でしかも結構引いていたから、相当デカいか、それとも雷魚かナマズ?と思ったくらいだ。

100920yodogawa5.jpg

 最近の淀川はそこそこ釣れるのだ。都会の真ん中を悠々と流れるこの川に船を浮かべて、ひと時を過ごすのも一興である。ふと目を上げれば巨大なマンションがそびえ立っていたり、大阪は梅田あたりの高層ビル群もそれほど遠くないところに見える。

100920yodogawa2.jpg

 ただし、今日はアンラッキーなこともあった。タックルを水没させてしまったのだ。どういう具合かまるでわからないのだけれど、バックキャストの瞬間、ルアーが何かに当たり、ラインブレイクしたかと思うと、既にグリップから手が離れていて、そのままSukiyaki56LLittle Rock HandleSonicmasterがあれよあれよと言う間に沈んでいった。

100920yodogawa3.jpg

 その後、川沿いのコーナンで水中眼鏡なんかも買って来たりして、1時間以上かけて捜索はしたものの見つからず。水深はそれほどないのだけれども、おそらくは泥の中に沈んだものと思われる。長いこと釣りをしているが、これほど見事に落としたのも、そのまま紛失してしまったのも初めての経験だ。

100920yodogawa4.jpg

 今度行っても見つからないだろうな、たぶん。もしも見つけた人がいて、そしていい人ならば、どうかお知らせ下さい。お礼します。

sly-fresh.jpg

Fresh

 淀川を2時過ぎに引き上げて事務所へ帰り、久しぶりにタックルのメンテをしていたら、スライの「In Time」がかかった。いつ聴いてもハッとするくらいに新鮮だ。

 こういう天才はいつもドラッグに溺れて、そして落ちぶれて行く。こんなに素晴らしい仕事をしたのに、と言うべきか、だからこそと言うべきか。アルバムの曲順上、そんなことを思いつつ(その後の「Let Me Have It All」とかにまたも心を揺り動かされつつ)その後に「Que Sera, Sera」を聴いて涙しそうになるのがだいたいのパターンかもしれない。そうでなくとも「Que Sera, Sera」には涙しそうになるのに、さらに感慨を深くするわけである。

 今日はもう少し歌詞を掘り下げてみる。幼い頃母親に「ケ・セラ・セラ、なるようになるさ。未来はわからない。何にだってなれるんだよ」と教えられた子どもはやがて大きくなって自分の子どもにも優しくそう教える、はしょってしまうとだいたいそういうような内容である。



 そんなこんなでweb上を調べていたら行き当たったのが上の動画。タイの保険会社かなんかのCMだろうか。涙チョチョ切れる。
  • (2010-09-20 22:07:21)
日曜日
10/09/19/Sun.

child.jpg

 煩わしいことはとりあえずほっておいて、音楽を聴く日曜日の午後である。

 今週はいつ釣りに出かけようかと考える、煩わしいことを追い払いつつ。そしてその先の西表行きに思いを馳せる、面倒なことはさておいて。煩わしいことや面倒なことを、とにかくはさておく、と言うことが出来るか否か、それがストレスの上手ないなし方だといつも考えるのだけれども、なかなか上手くはいかない世の中だ。

Apple-Venus-Volume-1.jpg

Apple Venus

 日々の生活は大事だけれど、ほんとうに心地良い音楽で心を満たす、子どものように無邪気に魚を追う、声をも出し忘れるような圧倒的な自然に出会う、そういうことは人生の宝だ。

 チノちゃんのブログを見ると、猛烈にハワイに行きたくなる。だからあまり見ない。おとといだったか、彼からメールが来たので久しぶりに見たら、これがまあ良く釣れている。しかも彼によると大型のトップで出るのだそうだ。

081017hawaii.jpg

 本音を言うと、ああいう場所は貴重だし、あまり大挙して行かないで欲しい。でもそれではチノちゃんが困るので時々は行く人がいた方がいい。行くなら今である。俺が行った2年前の秋も良く釣れた。

091013nakayukui.jpg

 俺は10月の初めに西表に行く予定。毎年恒例。ここもあまり多くの人には行って欲しくない。今年は奥さんが一緒に行けないのが残念だけれど、さて、今年はどんな驚きと癒しをもって西表は俺を迎えてくれるのか。
  • (2010-09-19 15:16:26)
Swing Stick
10/09/18/Sat.

Long-May-You-Run.jpg

Long May You Run

 ただ今は「Long May You Run」を聴いている。タイトル曲の邦題は「太陽への旅路」だったか、「長く走り続ける」というようなことがテーマの曲だ。バンクーバーのオリンピックの閉会式でニール・ヤングが歌ったのだそうだ。とても残念なことに見逃してしまったけれど。

 そんなわけで、Air Mac Expressを無線LANにクライアントモードで参加させて、そしてMac Book ProのiTunesから音を飛ばすと言う野望・・・夕べは接続が切れてしまったが、本日めでたく開通した。やれやれである。

swing_stick.jpg

 さて、以前紹介したデッドストックのタバコグラスのブランクで、ようやくサンプルを完成させた。とりあえずは写真を載せてみる。(それにしても、ロッドの写真を撮るのはやっぱり難しい。)

 5フィート2インチと5フィート6インチの二種類、その名も「Swing Stick」だ。両方合わせて限定30本の半受注製産。来週くらいには予約を取り始めたいと思っている。
  • (2010-09-18 22:17:10)
津波カップ!
10/09/17/Fri.

100317LA.jpg

 およそ二年ぶりくらいだろうか、御覧の通り当サイトのトップページ、それからこのページの上側の帯をリニューアルしたのである。トップページ等についてはナチュラルディストーションの大畑君のご協力をいただいております。それに英語のオンライン・ストアを追加。時おり海外からのメールでの問い合わせがあるので作ってみました。さて、いかがでしょうか。

 トップの画像を注意深く見てもらうと、ヴィンテージの女性の顔の置物が割れてしまっているのがおわかりかと思う。撮影中に誤って落として本当に割ってしまったのである。実はこれ、うちの事務所に居候中のバンバの持ち物で、彼にはこの後心よりお詫びした次第。今は接着剤により、いちおうは修復されているけれど。

100917yodogawa.jpg

 ところでこのところ、何度となく釣りには出かけているものの結果に恵まれない。昨日の出荷後に出かけた琵琶湖では、Slapphappy Shad Grandeに見事なバイト音を炸裂させて踊り出た55upはあろうかという魚をボート際でバラしたり、そんなこともあって誘われるまま出かけた午後の淀川では2時間も釣りが出来ず、もちろん魚は拝めなかったり。

 それでもこの頃はそれによってストレスがそれほど溜まるわけではないから不思議ではある。ま、そうではないことにストレスを感じてしまうのが常であるからなのかもしれないが・・・。日光を浴びて、それから日陰の恩恵にあずかるということ、釣りの合間に夕陽に目をやること、月が山の向こうに意外と早く落ちて行くのに驚くこと・・・そういうことってとてもありがたいと思うのだ。

100916biwako.jpg

 さて、昨日、ワイルドフィッシュのなべちゃんから電話があり、いつものように急ではありますが、10/17(日)に今年も津波カップの開催があっさり決まったのである。「いつですか?」とか「今年はあるんですか?」とか、お問い合わせをいただいた皆様、長らくお待たせ。詳細は近日中。

fela_kuti_zombie.jpg

Zombie

 「長らく」と言えば、無線LANのルーターにまつわる作業がようやく終わった。プリンターも繋がって、もっとも苦労した、Air Mac Expressをその無線LANにクライアントモードで参加させて、そしてMac Book ProのiTunesから音を飛ばすと言う作業もわけのわからないまま完了した・・・と思ったら、たった今接続が切れた。

 困ったもんだ。せっかく気持ち良くフェラ・クティを聴いていたのに台無しだ・・・。
  • (2010-09-17 22:10:36)
出荷
10/09/15/Wed.

SonicHornBN-NT.jpg

 昨日からPC周辺で格闘中である。キャノンのプリンターと無線LANのルーター(?)という代物を買ったはいいが、予想通り設定に手間取ってしまっているというわけだ。どうでもいいけれど、Air Expressを無線LANに参加させて、iTunesの音楽をオーディオに飛ばすということが出来ずに困っている。音楽が満足する形で聴けないっちゅうのは、俺にとっては結構なストレスなのだ。

 そんな中、容赦なくSonic HornMighty Arrowzinho del PlasticoのAF-MK他の出荷準備も同時進行なのである。こちらは無事明日には発送出来そうだ。ただし、AF-MKの今回の入荷分では注文分に足りてなく、もう少し御迷惑をおかけすることになりそう。申し訳ございません。

SonicHornSB2.jpg

 Sonic HornはBN-NTとSBが人気で、これはめでたく売り切れ。うちに在庫はなくなった上に、これも数量不足で出荷するので、万が一「予約したのに買えなかった」と言う人がいたならば、こちらも申し訳ない。

 そう言えば、2〜3日前より、Slapphappy Shadが当Online Storeでも買える。これも既に在庫切れのカラーはありますが、まだ買っていない人はぜひ。

100807sunset.jpg

 ところで、昼間にバスポンド松井氏より電話があり、DVDに出演して欲しいとのこと。快く引き受けた。おもしろいことになると思うので、どうかお楽しみに。
  • (2010-09-15 22:39:18)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275