<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>













★ Sonic Cigar SL ★


★ Lake El Salt 2012 ★


★ Slapphappy Shad ★


★ Niva ★


★ Vickitan ★


★ Slapphappy Beaver ★


★ NEZUMI ★


★ Brand New Items ★









































★ New Release Info. ★
UTAMARO RECORDS
ANTS MOTOKI - ANY TYPES OF FISHBONE ASIAN SONIC ENSEMBLE
Links
Categories
Archives
Tools
top
フォンダンショコラの冬
11/02/03/Thu.

110202zinho.jpg

 夕べは来阪したLess is Moreタカハシ君と久しぶりにジーニョへ。フォンダンショコラが美味い。

 そして本日は不慣れな仕事へと向かう。俺にとっては結構な早起きをして、夕方までほとんど立ち仕事だったので、普段ならぎんぎんに冴えているこの時間帯に、そろそろ眠たかったりするのである。

maz_tndm_sh-nt.jpg

 今晩は久しぶりにお客さんからの投稿あり。嬉しい1本を釣られたようである。もうすぐMighty Arrowzinho Tandemがリリースとなるので、Mighty Arrow Tandemを多投してくれたようなのだけれども、釣れたのはSlapphappy改なのでした。詳しくはこちら

Duke-Ellington-&-John-Coltrane.jpg

Duke Ellington & John Coltrane

 今晩は買ったばっかりの「Duke Ellington & John Coltrane」を聴いてみる。巨匠同士の共演に身を委ねるのだ。名盤として名高い「Ballad」に勝るとも劣らないと言うよりは、俺はこっちの方が好きかもしれない。少し聴いただけの印象ではあるけれども。ま、性急に評価する必要はまるでない。これから何度も聴くのだから。
  • (2011-02-03 22:20:51)
Tsubo
11/02/01/Tue.

110201footsal.jpg

 今晩は21時より大正でフットサル。風邪気味のせいか体が重い。かと言って、普段は体が軽いかと言うとそうでもないのだけれども、今日はどうも腰に来る。

 案の定、今日は誰かがボレーを決めると「李〜!」と声がかかる。

maz_tndm_sw-nt.jpg

 さて、今日は各取扱店向けにリリースのお知らせメールを流しました。お店によりますが、Mighty Arrow Tandem、それからワッフル・ニット・キャップの予約が可能です。明日には当サイトにも詳細がUP出来る手はず。

Full-House-[Keepnews-Collection].jpg

Full House

 今晩はウェス・モンゴメリーがかかっておるのである。疲れた体にも気分にも悪くない、熱くはあるもののリラックス出来る音楽である。

 このアルバムはバークレイのツボというコーヒーハウスでのライブ録音だ。どうでもいいけれども、ツボと聞くと高校時代の同級生の坪井という男を思い出してしまう。やつの多少がさつな感じと、ウェスの音楽にはちょっとしたギャップがあって、それらが結びついてしまうのは妙なものだ。

 そう言えば、高校の文化祭では坪井のドラムでホテル・カリフォルニアなんかを演ったなあ。あの頃はやつとウェスとはまるで結びつきようのない関係だったのに。
  • (2011-02-02 02:04:56)
Oranges & Lemons
11/01/31/Mon.



 Mighty Arrowzinho TandemのPVが出来上がり!スローに曵いた場合、早めに曵いた場合、それからジャーク時のサウンドがおわかりいただけると思う。そのあたりはなかなか言葉では説明しづらいから。

maz_tndm_af-ch.jpg

 プロップにはPlasticoと同じ0.8mm厚のものを採用しているので、デッドスローでも回転し易く、これはサウンドにも影響しているはず。プロップの曲げ具合をチューンすることで、プロップ同士の干渉音も変えることが可能。

nit_cap_2011_5.jpg

 先日来お知らせしている(ニット・キャップ改め)ワッフル・ニット・キャップは半受注製産ではなく、先に製産することにしました。そういうわけで早ければ2月上旬のうちにお届け出来るでしょう。既にいくつか予約も。

 Mighty Arrowzinho Tandemもワッフル・ニット・キャップも明日か明後日には詳細をUP出来る見込み。

 おっと、それから、Mighty Arrowzinho del Plastico用のプロップ周りのパーツが入荷しました。そろそろプロップやヒートンがぐにょぐにょと曲がってしまってどうにもこうにも、なんて言う人もいるだろうし、これについても近日中にUPして、販売開始の予定。

xtc.jpg

Oranges & Lemons

 さて、そんなこんなで、ここ何日かはがつがつとこなさなくてはならない仕事が満載で、ともすると頭は破裂してしまいそうなところを、どうにか堪えている。そんな空気を変えたのは「Oranges & Lemons」(先日紹介したばかりの「Skylarking」の次のアルバムです)だった。音楽を垂れ流しつつMacに向かっていると、時にこういう現象が起こるのだ。

 ひねくれたポップ感覚というのは矛盾した表現だろうが、そう言わざるを得ないユニークさがXTCの真骨頂で、いつの頃からかそのあたりにずぶずぶとはまり込む自分に気づく。二十年以上は遅れているのだけれど。ただ、こういう音楽というのは、いつになっても人の心を捉えるものなのでしょう。

 ところで、アジアカップの(に限らずですが)松木さんの解説があまりおもしろくない、という人は他にもいるのだろうか。どうもあたりまえ過ぎて「そんなん、わかってるっちゅうねん」とつっこみたくなる。セルジオさんはまた違った意味でおもしろいのだけれど・・・。XTCみたいなとまでは言わないが、たまには「ふんふん、なるほど」と言わせて欲しい。そこいくと、加茂 周さんのはおもしろかったなあ。最近はどうしているのでしょう。
  • (2011-02-01 00:27:56)
Mighty Arrowzinho Tandem
11/01/30/Sun.

maz_tndm_all.jpg

 隣の駐車場の片隅を無断で拝借してルアーの写真を撮る。お昼過ぎにもかかわらず、今日は鼻水が出そうなほど寒かった。

 「Mighty Arrowzinho Tandem」のカラー・パターンは写真のように決定。色味に偏りがなくはないが、今回はそのへんあまり気にしないことにする。こうなったらなるべく好きにやる、と言うのが今年のひとつのテーマでもあるからして。

 このプラグ、Mighty Arrow Tandemの文字通り縮小版で使い易いサイズということは言えるかもしれないが、性格はそう単純に縮小したようなものであるとは言い難い。そのあたりがルアーのおもしろいところだと思うのだ。

 単純そうに見えて、チャリンコだって侮れない。ただ今、俺の買ったばかりの中古チャリは、ちょっと見たところどういう姿形をしていたのかわからないくらいにばらばらである。いつの間に撮ったのか、イッサン・ブギーがどうやら俺のチャリンコ・パーツを盗み撮りして帰ったようだ。まるで気がつかなかった。こっそり撮ったにしてはカンパのFDなんてそこそこかっこ良く撮れていたりするので粋狂な方はこちら

Rock-Art-&-The-X-Ray-Style.jpg

Rock Art & X-Ray Style

 パンクロックだって単純ではない。これをパンクではないと嘆く人がいる。果たしてジョー・ストラマーは宗旨替えをしたのか。俺はそうは思わない。ストレートなパンクロックがやがてフォーマットになってしまったら、それは腐ったと言えるやつこそパンクだとジョーは言いたげだ。

 そんなわけだから、俺はこのアルバムが嫌いではない。パンクのイージーな部分だけをコピーしてしまうキッズに彼は音楽を説くのである。

 ところでアジアカップ、勝ちましたな。劇的でちょっと泣いてしまった。まさかあんなに見事な長友のセンタリングに、あんなに見事にフリーになった李のあんなに見事なボレーが決まるなんて誰が思っただろうか。今日の朝、ニュースで録画を見て、またちょっと涙がこみ上げた。俺の涙腺は割と単純である。
  • (2011-01-31 00:12:42)
Trailer !
11/01/29/Sat.



 「Fishing Safari Vol.3」のトレイラーの出来上がり!時おり「Ziiiii・・・」っと鳴るのは、俺が弾いた'73ストラトキャスターとデラックス・リバーブが作り出したノイズで、誤って入ってしまっているものでは決してなく、あくまでも故意なのでご心配なく。3月リリース予定。

Oh-You-Crazy-Moon.jpg

OH YOU CRAZY MOON

 今日は「バスと釣り人」の今月号のコラムにちらっと書いた叔父の四十九日で奈良へ。夕方帰ると、風邪ということもあってか、あまりのだるさに事務所に行くことを断念して、自宅でサッカー・アジア・カップの決勝戦に備えている。

 決勝戦に突入する前に、静かにチェット・ベイカーを聴くのだ。チェットのベストをあげろと言われれば、それは俺の場合「Chet Baker Sings」につきてしまうのだけれども、晩年のこのアルバムだって悪くない。もっと後の「Let's Get Lost」よりも俺はこっちが好きだ。

 「Let's Get Lost」は時おり鼻にかかる声がリアル過ぎることと、演奏の過剰な演出やリッチなリバーブ感やらが、文字通り鼻についてしまわないでもないが、「Oh You Crazy Moon」にはそういうところがない。同じく演奏の空気はリッチでも、嫌味がないとでも言おうか。

nit_cap_2011_3.jpg

 さて、昨日も書いた新作ニットキャプについてももう少し。素敵な織ネームは写真のようになっております。

nit_cap_2011_4.jpg

 それから昨日の写真は俺自身が被ったものを載せたのだけれども、今日はもう少し頭の鉢の小さな男が被ったのを載せてみた。どちらも違和感なく、悪くないと思うのですがいかがでしょうか。

 未だ正式に取扱店にオーダーシートを流せていないものの、おそらくはご予約を受け付けていただけると思います。そうでなければ、もう少し待っていただくか、津波ルアーズにメールでも結構。お値段はリーズナブルな税込¥3,990!2月のうちに半受注生産でリリース予定。

agapito.jpg

 それから、それから、アカシブランド明石と津波ルアーズ元木と行く恒例のメキシコ・ツアーは4月10日前後に行くことになりそう。行き先はレイク・バカラックでほぼ決まり。

 詳細が決まり次第お知らせするのだけれど、一緒に行ってみたいと思う方はメール下さい。お答え出来る限りのことにお答えします。だいたいの値段とか、だいたいの日程とか・・・。今なら、あなたに合わせて日程の調整が出来るかもしれません。
  • (2011-01-29 22:48:19)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275