<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>













★ Sonic Cigar SL ★


★ Lake El Salt 2012 ★


★ Slapphappy Shad ★


★ Niva ★


★ Vickitan ★


★ Slapphappy Beaver ★


★ NEZUMI ★


★ Brand New Items ★









































★ New Release Info. ★
UTAMARO RECORDS
ANTS MOTOKI - ANY TYPES OF FISHBONE ASIAN SONIC ENSEMBLE
Links
Categories
Archives
Tools
top
バイトシーンに踊る
12/12/07/Fri.

SlphpShadSC.jpg

 エルサルトで撮ってきた映像の中からバイトシーンを探す。延々と見るも、いっこうにバイトが見つからない。やがて俺は映像の中の俺と重なっていつしか映像に入り込み、撮れないバイトを求めてどこまでもどこまでも・・・。

 という夢を夢だとようやく認識して夜中に目が覚める。その後ずっと眠れず朝を迎える、ということが2〜3日前にあった。悪夢、そして最悪の時差ぼけ。

 ロッジにいると、毎日釣りをしているので釣りをしている夢を見る。文字通り寝ても覚めても釣りだ。よくやるのは、夢の中で自分が操るルアーに魚が出て、「出た!」と思わず叫んでロッドを煽ったら目が覚めるというやつ。そして同じくその後眠れない。でもこっちの方が魚が出るだけまし。

Sukiyaki56LC2.jpg

 さて、もうすぐリリースのSukiyaki56LCとFishbone3rdの写真を撮りました。facebookにはUPしたのでよろしければ。

 機能ということについてはもちろん、こういう質感とか色合いの、積極的にコーディネートしてみたくなるようなタックルは津波ルアーズの真骨頂だと思っておりますがいかがでしょう。

Fishbone3rdGL.jpg

 Slapphappy Shadのカラーリングもおもしろいのが出来ました。こちらも日曜日くらいには写真が撮れそうです。

Coltrane_Live_At_The_Village_Vanguard.jpg

Live at the Village Vanguard

 今晩チョイスするのはコルトレーン。ヴィレッジヴァンガードのライブ。

 聴いていると、悪夢とか時差ぼけとかのストレスをぶっとばしてくれそうだ。フリーに傾倒していくコルトレーンはどうも面倒で、今のところかかることはほぼないのだけれども、このあたりのはとにかく痛快で俺はたいへん好きなのである。異論はありましょうが、ごく個人的にということで悪しからず。

 と言うわけで、今日もこれからバイトシーン探しに取りかかるのである。
  • (2012-12-07 18:50:21)
Tsunami Lures in Lake El Salt 2012.11.22 Day 1
12/12/06/Thu.



 レイク・エル・サルトでセルフ撮影の映像第二弾をUPしました。初日のハイライトです。
  • (2012-12-06 22:12:16)
ナダ・マス・リオ(もう川には行かない)
12/12/06/Thu.

View2.jpg

 メキシコの荒涼とした景色が哀愁をおびて見えた。エルサルトからマサトランへ向かう車中からシャッターを切る。

 車のガラスというフィルターはちょっとした安心感を我々に与えてくれる。ガラスのこちら側では暑さ寒さが和らげられるのと同様、砂埃やら得体の知れない匂いやら危険な空気やら・・・そういうのが直には伝わらないから。

Bandit.jpg

 今回の遠征ではちょっとした恐さを味わった。初日に無理矢理リクエストしたリオ(川の意。ここではバックウォーター)で事件は起こる。

 数十メートルは離れた陸にいるローカルの数人とガイドのロレンソが何やら会話を交わしている。スペイン語なので俺にはほとんど理解出来ない。やがてロレンソはボートを岸に寄せ、ナタを持って草むらから現れた彼らに1本づつセルベッサ(ビール)を差し出した。

 彼らのひとり、リーダー格の男が礼を言う。俺は少々緊張はしたものの、能天気に彼らの写真をパシャリ。やがてボートは岸から離れ、しばらく下流へ向けて走ったその後、ロレンソが口を開いた。

「あ〜恐かった。おまえはやつらを俺のアミーゴだと思ったかもしれへんけど、アミーゴなんかじゃないねんで。セルベッサをあげて機嫌をとったから何とかなったけど、やつらバンディード(山賊)みたいだった。撃たれるかと思ったわ。ナダ・マス・リオ(もう川には行かない)」

てな内容だったと思う。そう言ったロレンソの顔がこわばっておりました。

 ガイドの言うことは聞くもんだ。無理にどっかへ連れてってもらうとか、なるべくよしましょう。

SlphpShadSKL.jpg

 さて、夕べfacebookにも書いた通り、今月リリースのSlapphappy Shadのカラーパターン・サンプルが出来上がった。近日中に公開出来ると思います。

 時代の波に飲まれ、と言うと大げさですが、最近はfacebookを活用している俺だ。メキシコ遠征以来、iPhoneでもお手軽にアップロード出来る、近況報告も積極的に利用してみているのである。そうしてみると、例えば俳句とか短歌みたいな、気の利いた短い文章っちゅうのもなかなか難しいもんです。

Loose-Blues.jpg

Loose Blues

 今日のBGMに選んだのはビル・エヴァンズ。アホの一つ何とかみたいで恥ずかしいが、実際、この人を聴くことがここ数年で飛躍的に増えた。ずっと以前から彼のスマートでインテリジェンスな風貌は見知っていて、気にならないではなかったけれど、ここまで好きになるとはね。

 ちなみに彼のプロフィールをあらためて見ていると、亡くなったのは51歳で、またぞろ俺はアイドルの歳を追い越しそうな勢いだ。このアルバムはエヴァンズの死後に掘り起こした未発表の音源を元にしているのだそうだ。つまりは没音源ということになるが、とてもそうは思えないのは俺だけでなく、だからこそこうして俺は聴いていられるということになる。

 これを没にしてしまうビル・エヴァンズのクリエイティビティというのは尋常ではなく、何か遺すということはほんとに偉大なことなんですね。
  • (2012-12-06 15:02:47)
12月のリリース
12/12/03/Mon.

View.jpg

 メキシコから帰ると、いつものことながらまるで俺は浦島太郎のようで、時間は容赦なく流れていて、そしてまた加速しつつ流れて行くのである。そんな時間を何とかとどめたくて、と言うわけでもないが、新生ペンギン・カフェのアルバムを聴く。

 これ、なかなかいいです。ほんとに時間がゆっくり流れるよう。まるで草原を渡る風のような音楽です。(先々月のライブを見逃してしまったのが悔やまれる。)

 エルサルトのGoPro映像にも、負けず劣らず気分はたゆたうのではないかと思うのだけれど、いかがでしょうか。時間のある時に第二弾、第三弾を編集して公開しようと思ってます。お暇な時にどうぞ。

Sukiyaki56LC.jpg

 さて、そんなことしてる間にもう12月、今月のリリースのお知らせを。

 まずは予告しておりましたSukiyaki56LC。カラーリングは上の写真のような感じにまとまった。レトロかつ斬新ではないかと思っている。好評だった56Lとの違いは同じくグラスとカーボンのコンポジットでありながら、カーボンの割合が高く、それにともなって細くなっていること。重量も少々軽い。アクションは56Lよりは若干シャキっとしています。56Lより少し重めのルアーにも合うでしょう。

Fishbone3rd.jpg

 それから急遽Fishboneも少量ですがリリース出来ることになりました。こちらは写真のHammer Tone Greenと、もう1色はHammer Tone Gold。1st以来の待望のハンマートーンです。軽量のマグネシウムのグリップはこれ以降しばらくは入荷しない見通し。

PenguinCafe_AMatterOfLife.jpg

Matter of Life.

 今年最後を飾るルアーはといいますと、2年半ぶりのリリースとなるSlapphappy Shad。仕様はほとんど変わらず、ニューカラーでのリリース。不思議とよく釣れる、リップが可動するライブリー、スラップハッピー・シリーズです。

 いずれもクリスマスあたりまでにリリース予定。
  • (2012-12-03 14:52:42)
時差ぼけ
12/12/01/Sat.

121127ElSalt.jpg

 おととい帰国しました。この時間(19時から21時くらい)からがやたらと眠いものの、今回の時差ぼけはそれほどひどくはないという気がしている。さていかがなものか。

 今夜はLAで買った「Lester Young & Charlie Christian」などという、レアそうなレコードを聴きながら。「Lester Young & Charlie Christian」がもちろんメインではあるのだけれど、Helen Humesという人の歌がとてもキュートで心地良い。何だか少し得した気がしないでもない。



 昨日から今日にかけてGoProでセルフ撮影したメキシコの映像を編集中。映像を編集するなんてほとんど初めてで、少々苦労を強いられつつもとりあえず6日目のハイライトが出来上がったのでぜひご覧あれ。

 この日は半日で1本(Cosmo del Plastico[Prototype]にて)しか釣っていないものの、その後のNivaに出た2発のバイトの迫力はかなりのものだった。特に後の方のやつなんて映像中でも言っている通り、5日半を通じて最も見事なバイトなのです。おそらくは大きさもそれに見合うものだったのではないかと、想像するのです。

 広角で撮っているのでバイトが小さく見えてしまうのは残念だけれども、これは致し方なく、そのへんを割り引いてイメージしてみて下さい。ほんとに凄かったんだから、これが・・・。

121130tequila.jpg

 夕べも同じく眠くてうとうとしつつ仕事をした後、それでも早くから寝るわけにもいかないので、メキシコみやげ片手にZinhoへ晩飯に。「安くてもちょっとおもしろそうなテキーラ」というのがフユミちゃんのおみやげリクエストで、ちょうどいいのがありました。ミルマスカラスのテキーラ。メキシコにしては気が利いていて、酒の飲めない俺もこの瓶は気に入った。Zinhoに行くと見れます。

LesterYoungCharlieChristian.jpg

 ああ、しかし今夜も眠い。
  • (2012-12-01 21:24:00)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275